のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 藤崎町  

土手の上で

 連日雪模様の天気で、寒い日が続いていますが、晴れ間を狙って、藤崎町の白鳥広場に行ってみました。平川の畔に、例年、たくさんの白鳥が訪れる場所です。


  


 白鳥は他の鳥たちといっしょに水辺で思い思いに日差しを楽しんでいましたが、一匹だけ、土手の上に上がり、悠然と座っている白鳥がいました。辺りを気にするでもなく、カメラを向けても知らん顔、正に泰然自若。。


   


  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Category: ふるさと【東北・青森】 > 平川市   Tags: つがるみち  

小和森稲荷神社 - つがるみち475




 気がつけば、前回の記事更新から早2ヵ月あまり。季節は真冬になっていました。
 昨年の11月、紅葉の頃、黒石市の中野神社と浄仙寺を最後にして、寺社巡りを休んでいましたが、先日、久しぶりに浄仙寺を訪ねてみました。雪にすっぽりとおおわれた境内はとても静かで、鐘楼がとても寒そうにしていました。


 寒さと雪のため、なかなか遠出できない昨今ですので、季節はずれですが、今回は昨年訪れた神社を紹介します。

 平川市小和森は周りを水田に囲まれた集落ですが、最近ではバイパス沿いに大型スーパーなども進出し、様子が様変わりしている所です。
 集落の中に集会所がありますが、その隣には稲荷神社が鎮座しています。

  

 立派な一の鳥居のそばには、郷土力士の顕彰碑や庚申塔、青面金剛の碑などが立っており、二の鳥居、三の鳥居と参道が続いています。

 境内には稲荷神社らしく、神使のきつね像が一対。拝殿の手前には、みごとな老松が一本あり、拝殿の屋根に被さっていました。本殿の横には、けっこうな大きさの杉の木や松の木が生えています。

   


  


  


  


 御祭神は倉稲魂命ですが、その由緒については詳しくは分かりません。
 伝によると、もともとここの稲荷様は隣の集落の豪農の内神様であったといい、代々崇敬してきたものを小和森の集落で譲りうけたとされています。その後、明治から大正を経て、村社に昇格したといわれています。


   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                             ☆つがるみち☆


記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Category: ふるさと【東北・青森】 > 黒石市  

秋探し 2

 秋も深まり、辺りも赤や黄色に染まってきました。
 黒石市の紅葉の名所である中野もみじ山へ向かう長い車の列ができています。もみじ山から少し離れていますが、黒森山浄仙寺を訪れる人も多いようです。

◇黒森山浄仙寺

  


   


◇中野もみじ山


  


  


  


  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市  

百笑宮 - つがるみち474

 九月の中頃、ネットで地図を見ていたら「百笑宮」という変わった名前の建造物(社)を見つけました。場所は弘前市高照神社の近くです。変わった名前に惹かれて訪ねてみました。

 高照神社から県道30号線を鯵ヶ沢方面に向けて少し行った所にあります。私が訪ねたときは、まだ夏の終わりだったので、辺りの草木が伸びていて、なかなか探せませんでしたが、うろうろしながら、やっと「百笑宮」と書かれた白い鳥居を見つけました。鳥居の真ん中に大きなりんごのオブジェが置かれています。


  


「百笑宮」は「ひゃくしょうぐう」でしょうか「ひゃくしょうのみや」でしょうか?読み方すら分かりません。
 案内板には、
【宇宙と地球にルーツを持ち波動のパワーストーンが存在する山、世人の幸福と幸運の願いを叶え導く、奇跡的パワーを呼び与える山。土風里の森百笑宮】とありました。また、木柱には「金華山 ありがとう」とも書かれています。
「金華山」の名前が出てくるところをみると、この社の建造主は宮城県の方なのでしょうか?宮城県には「土風里(どっぷり)」と名のつく農家レストランがあるようです。

 
  


 鳥居の奥に小さな土盛があり、そこに祠が立っていて、歯車の形をした丸い石が二体置かれています。その足元には七福神の像。


  


 歯車の石の片方は、その中心が丸く切り抜かれており、その穴から岩木山がくっきりと見えました。


  


  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Category: ふるさと【東北・青森】 > 黒石市  

秋さがし

 黒石市中野神社の「もみじ祭り」も始まり、津軽の秋もいっそう深まってきましたが、「紅葉真っ盛り」には、いささか早すぎるようです。これから日一日と深まっていくことでしょう。


  


  


  


  


  
記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


02-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 2月を迎え、厳しい寒さが続いています。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR