のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 山形県   Tags: みちのくあれこれ  

上杉神社ーみちのくあれこれ10


上杉神社


 昨年の夏に、福島県や山形県の方に小旅行に出かけたのですが、その時に米沢市の上杉神社へ行ってみました。
「上杉神社は今でも米沢市民の心の支えとなっていて、初詣やお宮参り、結婚式や安全祈願など、四季を問わず多くの市民が訪れています。※米沢市HP」とあるように、市の中心部に鎮座する社です。
 
 初めて訪れたのはもう20年以上も前になるでしょうか、それ以来です。




◇上杉神社
【上杉神社は、山形県米沢市にある神社。松が岬公園(米沢城址)に位置し、上杉謙信を祀る。旧社格は別格官幣社。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつである。
 上杉謙信が天正6年(1578年)、越後春日山城で急死した際、遺骸は城内の不識庵に仏式にて祭られたが、次代の上杉景勝が会津を経て慶長6年(1601年)に米沢へ移封された際に、謙信の祠堂も米沢に遷された。
 以後、米沢城二の丸の法音寺を主席とする十一ヶ寺が交代で祭祀を執り行ってきたが、明治に入ると神仏分離令、廃城令などにより、謙信の遺骸が城内から上杉家廟所に移され、その守護のために法音寺も廟所前に移転した。更に、城内に留まっている謙信の霊魂を神式で祀るため、十一ヶ寺次席の大乗寺の僧侶が還俗して神官となった。この時、姓を大乗寺とし、現在も同家で宮司職を務めている。
 併せて米沢藩中興の名君である上杉鷹山を合祀し、山形県社「上杉神社」とした。明治9年(1876年)5月21日、現在の旧米沢城奥御殿跡に社殿が遷座された。明治35年(1902年)4月26日には別格官幣社に列せられる。この時鷹山は新たに設けた摂社「松岬神社」に遷され、上杉神社は再び謙信のみを祀ることとなった。
 大正8年(1919年)の大火で境内は本殿以下全焼したが、米沢出身で、神社建築の第一人者伊東忠太博士の設計により現在に残る社殿が再建された。※wikipedia他より


  



  
毘の軍旗
上杉謙信
上杉景勝と直江兼続
上杉鷹山





 戦国の名将である上杉謙信については、多くの方々がブログなどで取り上げていますが、私も好きな武将の一人です。
 先日、地元の本屋さんへ行ったとき、『戦国の「いい男」「ダメ男」』という面白そうな文庫本があったので手にしました。何人かの戦国武将の事績に対して作者なりのうんちくが語られ、最後に○×をつけるという、肩の凝らない内容でした。
「ダメ男」の烙印を押されたのは、織田信長、豊臣秀吉、朝倉義景、徳川家康など・・・。一方、「いい男」は明智光秀、竹中半兵衛、石田三成などでした。

「いい男」の筆頭は上杉謙信で、「戦国乱世きっての品格」と称賛されています。
【上杉謙信といえば、戦国武将の中で一番品格のある武将だろう。私たちのイメージにある謙信は、「毘」と「龍」の軍旗を翻して、白い馬に跨っていくカリスマ的武将だ。あのような品格とカリスマ性のある美しさはどこからくるのか。戦陣にあっても琵琶を弾じ、詩を吟ずるなどという貴公子は、平安武士の平家にはあったかも知れないが、汗臭い戦国武将には珍しいことだ。能登七尾城攻めの時の「霜ハ軍営ニ満チテ秋気清シ」に始まる七言絶句の漢詩など、溜息が出るほど美しい。 ※中島道子『戦国の「いい男」「ダメ男』より抜粋】 
 - 謙信ファンなら、思わず「うん」とうなずくところです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                ☆みちのくあれこれ☆
記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


03-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

«   »

最近の記事
カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 早いものでもう3月になりました。雪解けを待ち、また史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
kamome.gif Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR