のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 青森市   Tags: つがるみち  

美人川伝説「羽黒神社」ーつがるみち40

 青森市・浪岡にある羽黒神社には「美人川」という小さな川が流れていて、ここに次のような伝説が残されています。~ 平安時代の終わりごろ、京都の公卿、近衛関白に大変器量の悪い「福姫」と言う娘がいた。なかなか興入れの機会に恵まれなかったが、ある日、「津軽の外ケ浜で炭焼きをしている藤太のところへ嫁ぎなさい」というお告げがあり、一人津軽へと旅立った。浪岡の五本松まで来たとき、福姫は、まだ見知らぬ自分の夫に会えるのかと思い、身なりを整え、傍らの川の流れで顔を洗ったところ、それまでの醜さは消え、世にも美しい娘に変わっていた。やがて炭焼きに身をやつしていた藤原一族の流れを引く「藤太」と出会い、結ばれた。この伝説にちなみ、姫が顔を洗った川は「美人川」と呼ばれるようになった。~ この伝説に惹かれ、ここを訪れる人も多く、辺りは小公園
小公園
になっています。

羽黒神社鳥居


 福姫が変身したとされる「美人川」は、公園からも眺めることができますが、
美人川
側には羽黒神社の鳥居が立っており、ここをくぐって下へ降りていくと、伝説に因んだ「福姫橋」
福姫橋
があります。隣には姫が顔を洗った様子が描かれていました。この橋を渡って石段を登り詰めると境内に出ます。
羽黒神社境内


羽黒神社本殿


 この神社の由来は分かりませんが、「羽黒」というその名前からして、修験道との関連を思わせます。もっとも、伝説では福姫が顔を洗った際、「お歯黒」をつけたので、この社を「羽黒神社」、この地一帯を「羽黒平」というようになったのだとか。。
 祭神は倉稲魂神(うかのみたまのかみ)。境内にはひときわ目立つ大きな杉の古木
楊枝杉
がありますが、福姫がお歯黒をつけたとき、楊枝がわりに使った杉の小枝が生長したものとされ、「楊枝杉」と名づけられています。

美人川伝説


 さて、この「美人川伝説」は「炭焼き長者譚」の類話ですが、「炭焼き小五郎伝説(※小五郎は藤太とも)」と呼ばれるこの話は大分県を中心に全国各地に分布している伝説です。各地域によって違いはあるものの大筋は、◇都の姫が嫁ぐ相手を探して地方へと赴く→◇炭焼きをしている小五郎(藤太)と出会い結ばれる→◇二人は黄金を発見して長者となる・・というものです。この話が広く伝搬したのは、古代、鉄器は黄金にも匹敵する貴重品であり、その製造に欠かせない「炭」を焼く仕事はいわば「黄金を生み出す仕事」とされていたからだともいわれています。

 ここ浪岡の近くに鶴ヶ坂というところがあり、その戸建沢地区にも ~ 貧しい炭焼き藤太の暮らしをみかねた姫が一枚の黄金を差し出すと、藤太は笑って「そんな物はいくらでもここにある」と言い、沢から黄金を掘り出してみせた。姫にその価値を教えられた藤太は長者となった。~ という、この伝説があります。

 しかし、浪岡の「美人川伝説」には、黄金にまつわる話はなく、かわって強調されているのは、「福姫は近衛家の姫君だった」「藤太は藤原一族の流れを引く者だった」という二人の出自です。ー このことは、津軽氏との関連を思わせます。
 津軽藩の藩祖・為信は、自らを藤原家の末裔と称し、近衛家から許された「津軽牡丹」という紋章を用いていました。その為信が浪岡城の北畠氏を滅ぼし、この地を支配下においたのは天正6年(1578年)のことです。以来、津軽家にとって、「古代からの名族・藤原氏の末裔」を名乗ることは、この新しい領国を治める上で、大きな力となっていたのではないでしょうか。 ー 主人公二人を「藤原氏の縁者」とするこの「美人川伝説」には、そのような当時の政治状況も反映されているような気がします。

                            ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR