のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  縄文と弥生  

縄文ロード2「十腰内遺跡」ーつがるみち49


十腰内式土器


 「十腰内遺跡」は、主に縄文後期から晩期にかけての集落跡や竪穴住居、石棺墓をはじめ、数多くの石器類や土器類が発見された遺跡です。縄文時代後期(約4,000年前~)になると、気候や生活の変化に伴い、土器類は「厚手から薄手の物」に、「大型から小型の物」へと変わっていき、ツボやカメ、鉢、注口、香炉形、ふたなど用途に合わせて造られるようになったといわれています。また、この頃には呪術や祭祀がよく行われるようになり、多くの環状列石などが造られ、それに合わせて日常生活に使われる土器と、儀式や祭祀の時に使われる土器が区別されて造られるようになったとされています。 ー 十腰内から発見された多くの土器は、そのような特徴をよく表しており、「十腰内式土器」と命名され、縄文研究の「標式」のひとつとなっています。
 弘前公園の隣り、藤田記念庭園
藤田記念庭園
の考古館では、大森勝山遺跡の出土品とともに、十腰内遺跡から出土したたくさんの土器などが特別展示されていました。
 それ以前の物に比べ、より実用的で精巧な造りの鉢や壺
出土した鉢や壺
は、続く縄文晩期や弥生への繋がりを思わせましたし、数々の鋭い石器
石器類
にはびっくりさせられます。また、素朴な顔の土偶や
土偶
動物の頭の土製品
獣頭付装飾土製品
なども展示されていました。

十腰内遺跡周辺


 さて、この遺跡は厳鬼山神社
厳鬼山神社
の北側に位置しており、昔から「甕(土器)」がたくさん出てくるので「カメコ山」と呼ばれていましたが、昭和35年に始まった発掘調査によると、深鉢、壺、土偶、石器など合わせてりんご箱120個分の遺物が発見されたということです。
 また、この辺り一帯(県道31号線沿い)は、旧石器時代から縄文、弥生、そして中世にかけての史跡が多い所で、十腰内の近くには、田舎館・垂柳遺跡とともに、本州最北端最古の「弥生水田跡」が発見された砂沢遺跡(すなざわいせき)
砂沢遺跡
もあります。
 遺跡近くの裾野地区体育文化交流センター
裾野体育文化交流センター
には、この地域の歴史を感じさせる遺物が展示されていますが、ここでも十腰内遺跡の出土品を見ることができました。
⇒十腰内遺跡出土品

「いのっち」


 ところで、この遺跡は、昭和35年(1960年)に縄文時代後期の「猪形土製品(いのししがたどせいひん)」が出土した
出土した土製品
ことでも有名になりました。
 国の重要文化財にもなっている体長18.0cmのこの土製品は、【猪の姿形を写実的に造形しており、胴部には沈線による幾何学文が描かれ、その内部に縄文が充填されている。縄文時代の動物形土製品のなかでも優れたものであり、縄文時代の精神文化の一端を良く示している。その学術的価値はきわめて高く、研究資料としても貴重である。 ※青森県HP「あおもりの文化財」】とされています。
 耳が欠けていたり、脇腹の紋様がかすれていたので、修復され、弘前市へ返されたということですが、その愛らしい姿形はネット上でも話題になったようです。
 愛称は「いのっち」。「いのち」に因んで地元の中学生達が名付けたものだとか。。豊穣の祈願やまつりに使われていたのではないかと考えられているようですが、その姿からは、身近な動物をはじめ自然と共に生きていた縄文の人々の思いが伝わってくるような気がします。

                            ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment
korekaradaさん、こんばんは♪ 
お忙しい中ご訪問、温かいコメントを頂き、
いつも心より感謝しています(*^^*)

縄文後期に造られたという猪形土製品、とても精巧で、
どことなくユーモラスで、芸術的センスすら感じます。
いのっち、ナイスなネーミングですね!

旧石器時代や縄文時代の方々は、もしかすると
私たちが思っているよりも、はるかに高度な技術や
進んだ考え方、センスを持っていたのかもしれませんね。 

太古の遺跡にご縁ありげな今日この頃?で、
縄文ロード編も大変興味深く拝見しています♪

korekaradaさんにとって、思い入れのあるエリアとの事。
探訪されていて、何かビビビとお感じになったりとかは^^?

続きも楽しみにしています(*^^*)♪

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR