のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 黒石市   Tags: 津軽統一までのあゆみ  

私のまちー黒石市「浅瀬石城址」

 今日は浅瀬石城址を訪ねてきました。ほんとに十数年ぶりです。写真に写っている車は私の愛車です。ポンコツですが、まだまだいけます。ここは私有地なのですが、ご主人に停めさせてくれるよう、頼んだら快く引き受けてくれました。感謝です!浅瀬石城址は東北自動車道の黒石IC
のすぐそばにありますが、なかなか探すのは難しいです。やっとたどり着きました。さて、戦国時代にこの浅瀬石城は南部氏の支城であり、千徳氏が治めていましたが、大浦(津軽)為信が南部氏の支城を次々に攻略していた頃、当主の千徳政氏は、為信と同盟を結び、津軽の南部諸城を攻め、1576年には大光寺城(現平川市)を、1585年には千徳氏の一族千徳掃部政武の 田舎館城
をも攻め落とすなど、為信と結んで津軽平定に活躍しました。  
 これに対し南部氏は、1585年に3000の軍勢で浅瀬石城を攻撃しましたが、千徳氏によって撃退されました。しかしこの時、大浦為信は浅瀬石城に援軍を送らず、このことが後年、千徳氏と津軽氏の不和の原因になったと伝えられています。その後、1597年、為信は2500の軍勢で浅瀬石城を攻撃、そのときの当主千徳政康率いる2000の城兵は三度突入して、大浦勢を三度撃退しましたが、奮戦及ばず、大浦勢の総攻撃により、ついに浅瀬石城は落城したということです。
 それにしても、下剋上世の中とはいえ、田舎館の千徳氏(田舎館城)、浅瀬石の千徳氏(浅瀬石城)、ともに悲運でしたね。松尾芭蕉じゃないけど、「夏草や・・・・」という感じです。今、浅瀬石城の往時を偲ぶ遺構もあまり残っていません。駆け足で何枚か撮影してきました。
                          ☆津軽統一までのあゆみ☆ 
 ⇩ご覧ください。
 ちょっと浅瀬石城! 
aseisi9.jpg


関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR