のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  

昔話「神々のあらそい」ーつがるみち76

 青森県には、こんな昔話があります。【その昔、本州と北海道がまだ陸続きだったといわれる頃、十和田湖
十和田湖
のほとりに美しい女神が暮らしていた。この湖をはさんで男鹿には赤神が、そして岩木山の北・竜飛
竜飛岬
には黒神が住んでいた。笛の名手の赤神は、語ることばも優しかった。一方黒神は筋骨隆々としてその風貌も荒々しく、つき従う四頭の龍をあやつり、自在に天空を駆けめぐっていた。
 この二人が共に女神を好きになり、お互いゆずらずとうとう争いとなってしまう。天地も割れんばかりの凄まじい戦いとなるが、やがて黒神が勝利し傷ついた赤神は男鹿に帰っていった。ところが、かわいそうに思った女神は赤神の後を追って男鹿に行ってしまったのである。戦いには勝ったものの、女神のいない湖を去り龍飛に戻った黒神は深い深いため息をついた。それがあまりに大きかったため足下から大地は裂け、東西の潮が一気にどっと流れ込んできた。こうしてできたのが津軽海峡だと言われている。※青森ねぶた祭りオフィシャルサイトより】 ー この戦いをひと目見ようと各地から八百万の神々が集まった所が岩木山で、頂上を挟んで黒神派は右側、赤神派は左側へと陣取ったとき、黒神を支持する方が多かったために、その重みで、岩木山の右肩がやや低くなったという、面白い「オチ」もついています。

岩木山神社


 この赤神・黒神の類似話として、大昔、二柱の神が津軽の地を支配しようとして激しく戦い、その結果、戦いに勝利した神は岩木山の神となりましたが、敗れた方は弘前市・小栗山(こぐりやま)
弘前市・小栗山付近
に隠れてしまったという話が残っています。

 「何で小栗山?」と思いますが、こうして唐突にひとつの地名が出てくるのが昔話のおもしろいところです。ともあれ、そのために昔から小栗山の村人は岩木山には登らぬ習わしがあり、また、津軽に降る雨は、小栗山の方から降り始めるといわれています。敗れた神様の怨念でしょうか。。

小栗山神社


 小栗山
小栗山地区
と岩木山のかかわりについては、次のような話もあります。
【昔、姉妹の神が、それぞれ岩木山の神になろうとして、山を目指していた。途中、小栗山で姉神が獅子舞のおもしろさに見とれているうちに、妹神のほうが先に岩木山についてしまい、神となったので、姉はしかたなく小栗山に住みつくことになった。以来、小栗山の部落の人々は、岩木山に詣でることをしない。※『青森の伝説』角川書店

 
  ー 先回お伝えした平川市大坊(だいぼう)・熊野神社に伝わる安寿と厨子王の「岩木山先駆けあらそい」の話は、ここでは、姉妹の神様の話として残っています。もっとも、これには別伝もあって、岩木山の神になろうとしたのは「二姉妹」ではなくて「三姉妹」で、獅子舞を見物している間に岩木山の神となったのは末の女神だったとされ、残された長姉は岩木山の見えない小栗山の神となり、次姉は大坊の神になったという話にもなっています。

 いろいろなかたちで伝えられている昔話ですが、興味深いのは、大坊の安寿・厨子王の話にせよ、小栗山の二姉妹(三姉妹)の話にせよ、「獅子舞(獅子踊り)に見とれた」
獅子舞(獅子踊り)
という話が語られているということです。
 この地域に鎮座している「小栗山神社」は、この「獅子」に関する由来を持つ社ですが、次回は、その境内を訪ねてみたいと思います。

                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR