のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  

先代供養「報恩寺」ーつがるみち83

 弘前市の新寺町
新寺町
は、弘前城の東側にあった十五ヵ寺が慶安2年(1649年)の火災により焼失したため、翌・慶安3年に3代藩主・津軽信義が焼失した寺院を移転し、町割りがなされたところです。
⇒弘前城東側(現・元寺町付近)
弘前城絵図

 (住所は違いますが)最勝院
最勝院
をはじめ、貞昌寺
貞昌寺
など、津軽家ゆかりの多くの寺院が建ち並ぶこの町は、禅林街と並んで、弘前を代表する寺院街です。
 この町の一角に、4代藩主・津軽信政が、先代・信義の菩提を弔うために建立したお寺である報恩寺があります。

報恩寺山門


 報恩寺は、山号を一輪山、院号は桂光院を称する天台宗の寺院で、前述のように、津軽信政が先代・信義の菩提を弔うため、明暦2年(1656年)に開いたのが始まりとされています。
 津軽家は当初、曹洞宗に帰依しており、曹洞宗三十三寺をまとめて「禅林街」を造ったほどで、長勝寺を菩提寺としていましたが、天台宗の輪王寺(栃木県日光市)の住職・天海僧正と関係が深かったことから、後に天台宗に改宗することになります。報恩寺の山号・院号・寺号はその際、輪王寺宮から賜ったものといわれています。

文殊菩薩


 山門をくぐると、大小の釣鐘を吊した場所があり、側には文殊菩薩
文殊菩薩像
の像が立っていました。獅子に乗った姿のこの文殊菩薩は、このお寺の御本尊・釈迦如来の脇侍である白像に乗った普賢菩薩
本尊と脇侍
とともに、大事な信仰の対象となっているようです。
 創建以来、このお寺は津軽家の菩提寺となり、境内には3代信義、4代信政、5代信寿、6代信著、と続く歴代藩主の墓がありましたが、昭和29年(1954年)にその五輪塔は長勝寺に移されています。もっとも、4代・信政は神道であったために、その廟所は、高照神社にある分けですが。。

報恩寺本堂


 創建当時の伽藍は「壮麗を極めた」とされていますが、貞享4年(1687年)の大火など、数度の火災に遭い焼失。現在の本堂は、宝永元年(1704年)の信義・五十回忌に当たって再建されたものだといわれています。
 この本堂は、寺院本堂建築としては青森県内では長勝寺
長勝寺
、そして初代・為信霊屋がある革秀寺
革秀寺
に次いで古いものだといわれており、その格式や歴史的背景から青森県重宝に指定されています。雪解けを待って、じっくりと見てみたいものです。
 本堂の中には
本堂内
中央の本尊をはじめ、多くの古い奉納額
本堂の奉納額
なども掲げられており、このお寺の由緒を感じさせるものでした。
 また、このお寺には、寺宝として弘前市指定有形文化財である木造・津軽信明坐像、木造・津軽寧親坐像、木造・津軽監物親守坐像、木造・伝覚範法印坐像が残されていますが、拝観には事前の許可が必要なようです。

                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR