のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  鬼ッコめぐり  

村の産土神「石川八幡宮 1」ーつがるみち96

 神社を巡っていると、その境内の中に様々な末社や石碑、石像が建てられてある社をよく見かけます。
 ひとつの境内に、熊の宮、竜神宮、稲荷宮、天満宮などの社や祠、観音像、巨石、山の神などが混在している様子は、何となく不思議な感じがして、その建立の由緒や時代背景などについて知りたくなります。
 今回訪ねた弘前市・石川にある八幡宮(※以下、「石川八幡宮」)もそのひとつで、津軽地方の古くからの信仰の足跡を残している神社です。 

石川城址


 この石川八幡宮は、現在は大仏公園となっている石川城址(大仏ヶ鼻城とも)の近くにあります。
 石川城は、建武元年(1334年)年、津軽曽我氏により築城されたといわれていますが、戦国時代には南部氏の津軽支配の要として石川高信(南部高信)が城主として、この地を治めていました。当時の石川城は石川館をはじめ、茶臼館、乳井壬館など合わせて13の館から構成されていて、現在の八幡宮の辺りは内館(八幡館)
石川城縄張り図
があった所です。

 石川高信は、智勇を兼ね備えた武将でしたが、元亀2年(1571年)、同じく南部一門であった大浦(津軽)為信の奇襲に遭い、自刃したといわれています。(※南部氏の資料では、この時には死なずに生き延び、天正9年(1581年)に死去したと伝えています。) ー 以後、為信の津軽統一、豊臣・徳川時代を通して、津軽と南部両家は何かにと反目し合い、その仲の悪さは異常なほどで、幕府は南部氏の面子を重んじ、津軽氏よりも禄高や官位を上にするなどの配慮をしたといわれています。

 為信は石川城攻めにあたって戦功を挙げた板垣兵部将兼という武将をこの城の守将に任じますが、この板垣氏は、慶長5年(1600年)、為信が関ヶ原の戦いに出陣中、大鰐・三ッ目内城主であった多田玄蕃らと共に謀叛を起こし、堀越城を占領します。
 やがて関ヶ原で西軍が敗れたために反乱は鎮圧され、その後、弘前城築城とともに、この石川城は廃城となった分けです。

八幡宮二の鳥居


 さて、この石川八幡宮は、天文3年(1534)に、十一面観音を祀る社として創建されたと伝えられていますが、後に、城主・石川高信が領地に八幡大菩薩宮を建立し、祈願所としたともいわれています。
 一の鳥居をくぐると、その参道の途中に竜神宮
竜神宮
が見えます。今は白一色ですが、夏場には美しい蓮の花も咲くということです。
 参道はきれいに除雪されており、
参道
気持ちよく歩けました。例祭や宵宮のときには灯篭がともるのでしょうか、道の両脇には灯りを取りつける管が立っています。このビール缶は、
灯篭取り付け管
中に雪が詰まらないようにするための工夫のようです。

 右上がりの階段を上ると二の鳥居・・いました「鳥居の鬼ッコ」
鳥居の鬼ッコ
です。ここも鳥居に鬼を掲げている神社の一つですが、先回見た白山姫神社の鬼とは違い、その肩で笠木を支えている形をしています。あごひげを生やし、目はまん丸で緑色。口をしっかりと閉じた赤鬼です。どこかとぼけた憎めない表情をしていて、鬼というよりは猿?頭に雪をのせているので、その角は見えませんでした。
  ⇒八幡宮鬼ッコ(画像複数)

八幡宮境内


 境内には、日の丸の旗が立てかけられた八幡宮の石碑
八幡宮石碑
の他、様々な祠や石碑、石像が並んでおり、ちょっと不思議な空間でした。
 中でも、弘法大師の像
弘法大師像
にはびっくりさせられます。「何でここに。」という感じです。新しく建てたものなのか、古くからあった物を修復したものなのかは分かりません。真言系の修験道を津軽に伝えた山伏達によるものでしょうか、熱心な信者達の手によるものなのでしょうか。
 手前には、「弘法大師」
碑・弘法大師
と書かれた碑もあって、その両脇には「不動尊」「善光寺」と刻まれていますが、これまた、その由来が気になるところです。

                         ー 次回へ続きます。

                              ☆つがるみち☆                             
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR