のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 五所川原市   Tags: つがるみち  鬼ッコめぐり  

水神と鬼「闇おかみ神社」ーつがるみち107

 以前、弘前市・十面沢(とつらざわ)の貴船神社を訪ねたときに、その祭神が「闇おかみ」であることを知りました。
「闇おかみ」は水(淡水)を司る神様で、十面沢のみならず、各地に鎮座している「貴船神社」の祭神となっている分けですが、中には、祭神名そのまま「闇おかみ神社」を名乗る社もいくつかあります。今回は、五所川原市にある「闇おかみ神社」を訪ねてみました。

闇おかみ神社


 この神社は、五所川原市の神山という地区にありますが、この辺り一帯には「長橋溜池」をはじめ、大小の溜池が点在していて、稲作の「源」になっています。
⇒闇おかみ神社付近
闇おかみ神社付近

 闇おかみ神は、水を司る水神で【農耕民族にとって水は最も重要なものの一つであり、水の状況によって収獲が左右されることから、日本においては水神は田の神と結びついた。※wikipediaより】とされています。
 田の神と結びついた水神は、田のそばや用水路沿い、または水源地に祀られていることが多く、「水分神(みくまりのかみ)」とも呼ばれています。
「みくまり」の「くまり」は「配る(くばる)」で、即ち、稲作にとって重要な水を分け与える・・という意味ですが、ここ闇おかみ神社の一帯は長橋溜池の側、いわば「分水点」であり、正に水神を祀る場所にふさわしい所といえます。 

闇おかみ神社拝殿


 参道
闇おかみ神社参道
には、二体の狛犬と神馬の像が立っています。また、隣には、境内社の金比羅神社
金比羅神社参道
もありますが、ここにも狛犬がいます。これらの狛犬や神馬達・・いずれも頬被りをしており、金木町の八幡宮と同様、ここにも「神の使い」に対する地域の心づかい(寒さから神使を守る)が感じられます。
 ⇒狛犬と神馬(画像複数)

 
 拝殿の中に
拝殿内
、ひとつの新聞記事が額に入れられて掲げられていました。境内の神木である「クロマツ」の移植の記事です。このクロマツは樹齢が約350年という名木ですが、道路整備のため現在の所へ移植されたとのことです。
 ⇒境内のクロマツ(画像複数)

 金比羅神社の参道に雪に埋もれた小さな祠
水虎様
が顔を覗かせていました。中を見ることはできませんでしたが、これは「水虎様」のようです。
 水虎様は、水難事故で亡くなった子どもの供養とその安全を守るための水神信仰ですが、ここもまた沼地に囲まれた土地・・昔は悲惨な事故もあったのかも知れません。

 
 
闇おかみ神社鬼ッコ①
 
闇おかみ神社鬼ッコ②
 
闇おかみ神社鬼ッコ③


 さて、ここ闇おかみ神社には、何と三体の鬼ッコがいます。ここの鬼ッコは鳥居に掲げられているのではなくて、入口に二体、拝殿に一体あります。
 入口の社号標の前に片膝をついて、どっかと座っているのが「青鬼」です。
青鬼
横綱?をしめ、赤い化粧まわしをしているその姿は、どう見ても「鬼」というよりは「関取」といった感じですね。

 一方こちらは、御神木・クロマツの隣の「緑鬼」。
緑鬼
長い赤い角、つり上がった眉と黄色い大きな目、とがった手足の爪など、いかにも鬼らしく怖い感じがします。自分専用の「家」の中に納まっていました。

 三体目は、拝殿に掲げられている「赤鬼」です。
赤鬼
こちらは、垂れた眉、まん丸いどんぐり目、上向きの鼻など、どこかとぼけた表情をしていて、親しみやすい優しい鬼、といった感じです。

 ー 津軽の鬼は、稲作の神様でもあり、荒れ地を開墾したり、田植えや稲刈りのための道具をもたらしたり、田んぼに水を引くための用水路を造ったりと、村人に感謝されている分けですが、この神社に祀られているのは、「闇おかみ神」と同様、稲作に不可欠な水を司る神様として崇められてきたからだと思われます。
 溜池から田んぼに水を引くという作業は、大変困難な仕事で、それこそ「鬼の神通力にすがりたい」という思いだったのでしょうか。

                              ☆つがるみち☆                            
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR