のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  鬼ッコめぐり  

修験の館「三世寺仁王堂」ーつがるみち111

 弘前市には、鳥居などに鬼ッコを掲げている神社が8つほどあるそうですが、神社によっては鬼が社殿の中に祀られているために、かんたんには拝観できないところもあるようです。
 弘前市・三和地区にある日吉神社
日吉神社
にも行ってみたのですが、ここの鬼は拝殿の中。残念ながら拝殿は施錠されていて、鬼ッコを見ることはできませんでした。
 そういう分けで、県道37号線沿いにある種市の熊野宮を訪れました。

熊野宮拝殿


 ここの辺りは、弘前市の中心部からはだいぶ離れており、ほぼ岩木山の麓にあたります。一帯には、「熊野」と名のつく社が多くありますが、これは岩木山の山岳信仰(熊野修験道)と結びついていると思われます。この種市熊野宮もそんな社のひとつです。
 道路際にひときわ目立つ赤い鳥居が立っており、そこから境内を見渡すことができ、大きな神馬像
神馬像
も道路から見ることができます。こちらは本殿。
本殿
御祭神は伊邪那岐命・伊邪那美命です。
 拝殿前の狛犬は、
狛犬
のほほん、あっけらかん・・そんな表情です。

熊野宮鬼ッコ


 ここの鬼ッコは一の鳥居に堂々と掲げられていました。比較的大型の鬼で、しかもよく見えるので、道行く人達も思わず足を止めて見入るのではないでしょうか。
 鳥居の色よりは少し濃いめの赤鬼です。肩で笠木を支えている分けではなく、鳥居にどんと座っている鬼でした。口を「への字」に結び、あごを突き出し、真っ直ぐに前を見て、神社に参拝する人々を見ている・・そんな感じの鬼ッコでした。 ⇒種市熊野宮鬼ッコ(画像複数)


 さて、私は、種市熊野宮の帰りに「三世寺(さんせじ)」という所を通ったのですが、その時に「参道」と書かれた大きなひとつの案内板を見つけました。
 後で地図を見てみると、そこは通称「仁王堂」と呼ばれる史跡だったので、日を改めて訪ねてみました。
 案内板には、「賽の河原、地蔵堂、仁王堂、水子地蔵堂」と書かれていて、「車でどうぞ」とあり、夏場は側まで車で行けるようですが、今はこの通り・・。
参道
雪解けはまだまだ先の話です。

仁王堂①


 あらためて眺めてみると、そこは小高い丘になっていて、まるで雪の湖の中にポツンと浮かんでいる離れ小島のように見えます。
 雪道なので気をつけながら参道を歩いて行くと、間もなく賽の河原
賽の河原
が見えました。雪のため、はっきりしませんが、付近はちょっとした崖になっているようです。夏場には、また違った景色なのかも知れません。小さなお堂があり、その中には、積まれた石の台座の上にお地蔵様
お堂の中
が祀られていました。

仁王堂②


 丘の上に登って見ると、そこからは、遠く弘前市街や藤崎町の様子を眺めることができます。
 こちらは岩木山。
岩木山
晴れ間を待つために少し粘ってみたのですが、残念ながら頂上は見えませんでした。
 一方、こちらは大鰐町の阿闍羅山
阿闍羅山
です。
 ここは、そんなに高い丘ではないのですが、ちょっとしたパノラマが楽しめます。この丘の奥の方に、お堂が建ち並んでいます。

水子地蔵堂と山神堂
水子地蔵堂と山神堂
・・・水子地蔵堂には、赤子を掌に乗せているお地蔵様
水子地蔵堂
がいます。山神堂には等身大の山の神様。
山神様①
自然の木で造ったものなのでしょうか。
 おそるおそるその顔
山神様②
を覗いてみました。
◇仁王堂・・・その名の通り、中には二体の仁王像があります。
 ⇒仁王堂(画像複数)
◇こちらは仁王堂の隣にある地蔵堂
地蔵堂
です。鍵がかかっていたので、ガラス越しに覗いたお地蔵様
お地蔵様
です。

 三世寺一帯は、鎌倉時代には藤崎・安東氏が治めていたところであり、当時は、ここ仁王堂の跡に「三世寺館」と呼ばれる平山城が築かれていたといわれています。
 三世寺館は、その築城年代は定かではないものの、天台宗三世寺が丘陵に館を構えていたとされており、熊野修験の修験館であったようです。
 館は、主郭、二の郭、西郭から構成されていたといわれており、土塁や掘の跡
主郭
も残っているようです。丘の上から、下の方を見てみると、こんもりとした森が見えますが、ここが往時の西郭(出丸)で、現在は神明宮
神明宮
になっています。

                           ー 次回へ続きます。

                              ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR