のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 五所川原市   Tags: つがるみち  鬼ッコめぐり  水虎様  

鬼ッコめぐり(五所川原市2)ーつがるみち127

 津軽平野を流れる岩木川に沿って、十三湖まで縦に長く延びている五所川原市。津軽地方では一番「鬼ッコ」の数が多い所ですが、水虎様とともに、「水神」として祀られている所も多いようです。今回は磯崎神社を訪ねました。
 青森県神社庁HPには、【建立年月日不詳であるが文政年中の勧請と伝えられている。明治六年旧小田川村立野神社へ合祭のところ同年復社同九年村社になる】とあり、江戸後期に建立された神社のようです。
 

磯崎神社参道


 一の鳥居からは、小高い山に向かって急な参道が延びています。なかなかきつい登りでした。登り切ったところが境内になっていて、眼下に平野が広がっています。
「磯崎」という名前からは、茨城県の大洗磯前神社などのように「海」を連想しますが、ここは津軽平野の内陸・・海ではありませんが、往時は、岩木川を渡る川船、溜池、そして水をたたえた水田など、この境内から眺められる風景は海に例えられたのかも知れません。
 御祭神は、大己貴命と、国造りにあたって大己貴命を助けたとされる少名彦命。多くの磯前(崎)神社では、この両神がペアで祭られることが多いようです。
 私が訪ねたときは、拝殿の裏側などに少し残雪もありましたが、水虎様や馬頭観音なども祀られている境内はとても静かで、落ち着いた雰囲気でした。

◇磯崎神社境内 ※画像はクリックで拡大します。

 
磯崎神社入口
水虎様
馬頭観音堂
馬頭観音
磯崎神社拝殿


磯崎神社一の鳥居


 鬼は一の鳥居に掲げられています。鳥居と同じように石造りの鬼で、道行く人々を見守っているようです。
 その姿からは、かつては、厳しい表情をした鬼ッコだったと思われますが、今は、だいぶ年月が経ったせいか、その角もその頭も丸みを帯びてきているようです。
 しかしながら、つり上がった眉や、大きな「への字形」の口、筋肉質のひきしまった体などは、なかなか威厳を感じさせてくれます。
 ⇒磯崎神社鬼ッコ ※画像複数


 続いて向かったのが、種井という地区にある熊野宮です。
 余談ですが、「熊野宮(神社)」と名のつく社はとても多いです。岩木山麓から津軽半島の端っこまで広がっています。根強い熊野信仰の現れでしょうか。
 ここ種井の熊野宮は、閑静な住宅地の中にポツンと鎮座していました。青森県神社庁HPには、【創建年号は不詳である。 明治六年田川八幡宮へ合祭の処、 明治八年二月復社。 明治九年十二月村社に列せられる。 】とあります。

熊野宮社殿


 かつては、もう少し広かったのかも知れませんが、こじんまりとした境内には二十三夜塔なども建てられていました。一の鳥居をくぐり、左に折れたところに二の鳥居、その先に拝殿があります。
 この拝殿のわきに赤く塗られたお堂があったので、覗いてみたら、これまた赤い石像がありました。女神姿の水虎様です。この神社から少し進んだところは岩木川、昔は水害にも悩まされてきたのでしょう・・水神様が祀られている理由も分かります。
 この二体の水虎様、以前はその周りが朱色で装飾されていたようです。きっと鮮やかな色をしていたのだと思います。女神型の水虎様は、亀の上に乗っているものが多いとされていますが、一体の台座は亀なのでしょうか。。

 
◇熊野宮境内 ※画像はクリックで拡大します。

 
二十三夜塔ほか
水虎様①
水虎様②
熊野宮拝殿①
熊野宮拝殿②



熊野宮一の鳥居


 さて、ここの鬼ッコは、どちらかというと小粒な赤鬼です。ですが、しっかりと口を閉じ、大きな目をつり上げて睨んでいる、といった感じです。
 木造のせいか、体にひびが入っていますが、それがまた貫禄を感じさせます。体の大きさに比べて、頭(顔)がとても大きく造られており、「鬼らしい鬼」に見えます。また、指先の爪が鋭くとがっているところなど、なかなか凝った造りの鬼ッコです。
 ⇒熊野宮鬼ッコ ※画像複数

                              ☆つがるみち☆ ☆水虎様☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR