のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 板柳町   Tags: つがるみち  鬼ッコめぐり  名木めぐり  水虎様  

大ケヤキと鬼「五林平八幡宮」ーつがるみち131

 前回に引き続いて、鬼ッコめぐりの途中で見つけた名木の紹介です。訪れたのは、五所川原市持子沢(もっこざわ)という地区に鎮座している香取神社です。
 その由緒については、【創立年月不詳、 大同年中の言伝えあり。 明治六年四月廣峯神社に合祭。※青森県神社庁HP 】とありますが、詳らかではありません。
 御祭神は経津主神(ふつぬしのかみ)ですが、この神様は【建御雷之男神(たけみかずちおのかみ)と関係が深いとされ、両神は対で扱われることが多い。有名な例としては、経津主神を祀る香取神宮と、建御雷之男神を祀る鹿島神宮とが、利根川を挟んで相対するように位置することがあげられる。神名の「フツ」は刀剣で物が断ち切られる様を表し、刀剣の威力を神格化した神とする説などがある。※wikipedia】とされ、国の平定を成し遂げた戦いの神様のようです。
 「大同年中」の創建という言い伝えがあるところをみると、この神社にもまた、坂上田村麻呂の蝦夷討伐の伝承が残っているのでしょうか。
 境内には、五所川原市の指定名木である大ケヤキの巨木がそびえ立ち、二十三夜塔をはじめ、庚申塔なども祀られていました。
 拝殿の隣に注連縄が張られたところがありますが、そこには小さな石像があります。よく見てみると、それは、亀に乗った女神型の水神・水虎様
水虎様
でした。

◇香取神社境内 ※画像はクリックで拡大します。

 
拝殿
水虎様
本殿
境内
二十三夜塔ほか



大ケヤキ


 さて、名木・大ケヤキは、高さが25m、幹回りは5.6mと紹介されていますが、高さはともかく、見た感じでは、幹はもう少し太いと思われます。樹齢は不明ながらも200年以上は経っているとのことですが、これもまたもう少し年月を経ているのではないでしょうか。
 幹に大きな瘤がいくつもあって、その姿形から「乳さずけ」の神として信仰されていたようで、根元には、かつての祠の跡らしきものもありました。辺りを圧倒する老木・名木です。

 ⇒香取神社ケヤキ ※画像複数

 私は、香取神社を後にして、板柳町五林平の八幡宮へ向かいました。
 住所は板柳町になっていますが、ここは香取神社とは、ほんのわずかの距離です。⇒香取神社と八幡宮
香取神社と八幡宮

 この神社は、かつては、五輪代村正八幡宮と呼ばれていたようで、【「文珠坊、寛永二年同所開発の砌一柳の辺に長三寸の異体の像を得、 其場を用い社地とし一宇修造し湯立を捧げ正八幡也という神託あり故に氏神とす」 とある。 神社の建立は承応三年で、 当村の草分け打越常左衛門の建設という。※青森県神社庁HP】とされています。

八幡宮境内


 民家に挟まれた参道を歩いて行くと、辺りがパーッと開け、広い境内へと出ます。ここもまた、神社の背後には水田が広がっていました。
 雪解けを待っていたのでしょうか、近所の方達が、いっしょうけんめい境内の整備をしていました。きれいに掃き清められた気持ちのよい神社です。ここの狛犬は、でっぷりとしていて、なかなか貫禄があります。

◇五林平八幡宮境内 ※画像はクリックで拡大します。

 
二の鳥居
拝殿①
拝殿②
末社
狛犬



八幡宮一の鳥居


 鬼ッコは、扁額といっしょに一の鳥居に掲げられていました。鳥居と同じ石造りの鬼です。
 目も鼻も大粒で、口元からは、これも大きな歯(牙)が、にょっきりと飛び出しています。その耳は、横に広がっていて、とても特徴があります。体全体がガチガチで、とても「力が入っている」という感じで、その肩で、必死に鳥居を支えているように見えました。

 
 ⇒五林平八幡宮鬼ッコ ※画像複数


                              ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR