のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 五所川原市   Tags: つがるみち  鬼ッコめぐり  

観音堂と鬼「三柱神社」ーつがるみち138

 五所川原市金木町の三柱神社を訪ねるのは2回目です。桜の名所・芦野公園の近くにあるこの神社、昨年は、津軽三十三霊場の13番札所である「川倉芦野堂」があるために訪れたのでした。この観音堂については、以前の拙記事をご覧いただければ・・と思います。
 そういう分けで、前回やって来たときには、観音堂ばかりに目がいって、三柱神社そのものは、あまり詳しく見れませんでしたが、二の鳥居と三の鳥居にそれぞれ鬼が掲げられているのを見て、びっくりしたことを覚えています。西北津軽を中心に「鬼ッコめぐり」をしてきましたが、私にとって、そのきっかけになったのがここの鬼ッコでした。

拝殿


 三柱神社の由緒については、【建立年月日不詳であるが三社権現と稱したが、 明治四年三柱神社と改める。 明治六年金木八幡宮へ合祭のところ同八年復社同九年村社になる。明治四十年四月十九日幣帛供進神社に指定になり、昭和二十六年一月二十五日境内地譲与になった。 ※青森県神社庁HPより】とあります。
 黒門の奥に佇んでいる観音堂は、相変わらず「品の良さ」を感じさせます。樹齢が500年ともいわれている金木町の名木・ケヤキ
金木町の名木・ケヤキ
もそのままでした。枝には、たくさんの若い葉っぱ。

 観音堂のそばに、いくつか祠が
建っていますが、中を覗いて見ると、大小の石が祀られていました。前掛けをしていたり、着物が着せられたりしているところをみると、これはお地蔵様
祠の中
のようです。小さなお顔が彫られているものもありました。

◇三柱神社境内 ※画像はクリックで拡大します。

 
一の鳥居
末社
観音堂①
観音堂②
拝殿


 津軽三味線発祥の地・金木町らしく、拝殿のそばには津軽民謡の碑や、弘前藩4代藩主・津軽信政の時代に、この地で新田開発に努めた奉行の館跡の木碑も立っていました。 ⇒民謡碑・木碑
民謡碑・木碑


 拝殿の前に、何やら黄色い案内板があったの見てみると、「特攻機」。
特攻機
矢印の方に目を向けると、何と屋根の下に戦闘機(隼?)
戦闘機(隼?)
が吊されていました。翼に「奉納」と書かれているところをみると「飛行機絵馬」とでもいうべきなのでしょうか。。
 ー 日の丸に「若櫻」、そして「陸軍特別幹部候補生」「航空兵合格記念」の文字・・何となく胸が痛みます。
 出征していった若者は、その後、どうなったのでしょうか。。


二の鳥居


 さて、この神社の鬼ッコですが、前述のように、二の鳥居と三の鳥居に掲げられています。
 二の鳥居の方は、石造りの鬼。金木町の鬼は、力士型のものも多いのですが、この鬼も修行中の力士のようにも、修験者のようにも見えます。
 つくりの大きい鼻と、つり上がった目、右手で鳥居を支えている姿ですが、長く黒い髪が印象的な鬼です。

三の鳥居


 一方、三の鳥居の方は、金棒を手にした、節分のお面のような鬼らしい赤い鬼ッコ。とがった角と太い眉、目も大きく、睨みつけているような表情をしています。現在は、少し塗りがはげかかっていますが、以前は、もっと怖い顔に見えたのではないでしょうか。
 大きく開いた口の中には、たくさんの歯。何本あるのでしょうか。。

 ⇒三柱神社鬼ッコ ※画像複数


                              ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR