のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 五所川原市   Tags: つがるみち  鬼ッコめぐり  水虎様  

水神と鬼3「金比羅宮」ーつがるみち141

 岩木川流域に沿って鎮座する鬼の社は、金木町(五所川原市)と中泊町の境目辺りが北限のようです。
 神社でいえば、先回ご紹介した三柱神社(金木町川倉)、熊野宮(中泊町豊島)、そして、今回の金比羅宮(金木町蒔田)が最も北にある鬼ッコを掲げている社といえます。
⇒三柱神社・熊野宮・金比羅宮
三柱神社・熊野宮・金比羅宮

 前回も少しふれましたが、鬼ッコの分布は、江戸時代以降、農地の開拓が行われた足跡を示すものとも思われますが、この3つの神社がある地域より北側は、十三湖から津軽半島・・水運業や漁業、林業などで発展してきた地域になる分けです。

富野猿賀神社船絵馬


 岩木川は、藤崎町の辺りで支流と合流し、大河となり、たびたびの氾濫で大きな被害をもたらしたものの、津軽の経済を潤してきた分けです。
 藩政時代には、主な流域に川港がつくられ、弘前藩の御用倉も置かれ、賑わっていました。岩木川を渡る船乗り達や川港の人々は、その航海の安全を祈願し、いろいろな水神様などを祭っています。
 上津錦津見神(うわつわたつみのかみ)、中津錦津見神(なかつわたつみのかみ)、底津錦津見神(そこつわたつみのかみ)の三海神を祭っている板柳町の海童神社や、宗像三女神を祭る胸肩神社、そして、数多くの船絵馬が奉納されている富野猿賀神社などは、その代表的なものといえるでしょう。
 また、十三湖の入江近くの薄市(中泊町)は、天然の良港といわれていましたが、ここにも津軽三十三霊場の薄市観音堂があります。

◇岩木川沿いの主な神社など ※画像はクリックで拡大します。

 
藤崎八幡宮
海童神社
胸肩神社
富野猿賀神社
薄市観音堂



 今回訪ねた金木町蒔田の金比羅宮も、そんな水の神様を祭っている神社のひとつですが、この神社については、【勧進年月不詳ですが天明2年(1782)7月、津軽藩と縁故がある近衛家は、特に津軽藩のため内侍所において五穀豊饒の御祈祷を行わせられ、津軽領内へ御守礼二十七通御下賜の内、一通はこの御宮へ奉納されたことをみると、相当重きを置かれた神社であったと思われます。※HP「津軽なび」より】と紹介されています。

一の鳥居


 御祭神は、大物主神ですが、有名なこの神様は、蛇神といわれ、水神として崇められています。
 一方、「金比羅様」といえば、海上交通の守り神であり、古来、水難から守ってくれる神仏な分けですが、【江戸時代に船による流通が盛んになると、海運業者や商人によって金毘羅信仰が日本中に広められ、分社が各地に作られた。明治維新による神仏分離・廃仏毀釈によって神仏習合の金毘羅大権現は廃され、大物主神を主祭神とする神道の神社になった。※wikipediaより】といわれています。

 
 ここの金比羅宮は、四国の本山・琴平宮から、中世期に上方の船主たちが、水路安全祈願のため、金毘羅様の分身を勧請したものとされていますが、それは即ち、この土地もまた、岩木川流域の大事な川港であったことを示しているように思います。

 社号標は「金比羅宮」、拝殿の扁額には「琴平神社」とありました。私が訪ねたときは4月の上旬で、まだ境内の木々は葉っぱをつけておらず、半ば朽ちた老木たちの姿が印象に残りました。もちろん、境内には女神・水虎様も祀られています。

◇金比羅宮境内 ※画像はクリックで拡大します。

 
境内
拝殿
拝殿から
拝殿内
水虎様



二の鳥居


 さて、この神社の鬼ッコは二の鳥居に掲げられています。一見して、少年のように見える若々しい鬼です。
 黒く長い髪が特徴的で、目をつり上げ、いっしょうけんめいに鳥居を支えているように見えます。
 口をしっかりと閉じ、しっかりと修行に励んでいる・・・そんな感じがしました。
 津軽地方の鳥居の鬼ッコ、今回の金比羅宮のこの鬼ッコで、一通り巡り終えました。各神社の鬼ッコ、それぞれの表情は正に千差万別で、受ける印象もそれぞれ違い、とても興味深いものでした。いずれ、機会をみて、自分なりの「鬼ッコマップ」づくりをしてみたいと思います。

 ⇒金比羅宮鬼ッコ ※画像複数

                                               ☆つがるみち☆ ☆水虎様☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR