のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  名水と霊泉  

十腰内のしつこ「羽黒神社」ーつがるみち147

 「しつこ(しずこ、シッコとも)」とは、湧水のことです。
 山間からこんこんと湧き出る清水は、【「しみず」と読むのが一般的だが、秋田では「しず」、山陰では「しょうず」九州地方では「そうず」とも言うそうで、その他、「きよみず」や「せいすい」とも読まれることがある。※HP「あおもり湧水サーベイ」より】ということですが、清らかな水に感謝の気持ちと愛着をこめて、「こ」をつけて「しつこ」と呼んだのでしょうか。

厳鬼山


 津軽には、「○○清水」とか「○○の神水」と名づけられた名水はたくさんありますが、とりわけ、岩木山麓は、その伏流水が湧き出るため、名水の宝庫ともいえます。岩木山神社の龍神水、弘前藩4代藩主・津軽信政を祀る高照神社の御茶ノ水、岩木町羽黒神社の霊泉、大石神社と厳鬼山神社の御神水などは、「霊験あらたかな水」として、たくさんの人々が、その御利益を求めて水汲みに訪れています。

◇岩木山周辺の「しつこ(湧水)」 ※画像はクリックで拡大します。

 
岩木山神社龍神水
高照神社御茶ノ水
羽黒神社霊泉
大石神社神水
厳鬼山神社神水



羽黒神社一の鳥居


 弘前市十腰内に鎮座している羽黒神社の御神水もそのひとつで、「十腰内のしつこ(しずこ)」と呼ばれ、地域の方々に親しまれている名水です。
 十腰内は、縄文時代の遺跡が残っているなど、古くからの歴史をもつ地域ですが、岩木山の峰のひとつ厳鬼山の麓にあるこの村は、かつては、十腰内観音堂(厳鬼山神社)を中心とする山岳信仰の要の地でした。
 この羽黒神社は、【元亀3年 (1572) 巌鬼山神社社司長見孫太夫勧請、寛文7年 (1667) 十腰内村丸岡治五兵衛が眼病になり信仰のおり、湧き水で洗眼したところ平癒したことにより、元禄3年 (1690) 同人によって再建された※青森県神社庁HP】とあり、近くの厳鬼山神社とも深い関係があるようです。

 もっとも神社の由緒書きでは、【今から約四百年前十腰内村、時の庄屋左藤甚左衛門が出羽三山羽黒神社に参詣したところ、社の神水が北に流れているのを見て、十腰内のしずこ(泉)も北向きに流れて、目などを洗うと、良くなるので、これはきっと神より村に授かりし神の水と思い、村に帰り早速、庵を築き、十腰内羽黒神社として神を祀り、現在に至っているのであります。】とあって、その由緒は若干異なってはいます。

 しかしながら、「眼病平癒」に効く・・という話は両方とも同じで、坂上田村麻呂の眼病を治したと伝わる霊泉がある岩木町宮地の羽黒神社同様の言い伝えが残っています。いずれにしても、「清い神の水のありがたさ」を伺わせる伝説です。

羽黒神社しつこ


 御祭神は、宇迦之御魂神(倉稲魂命)ですが、霊泉を有する神社らしく、「しつこ」の側には、水の神・羽黒龍神の碑、
羽黒龍神
拝殿には、龍神を描いた絵馬がたくさん掲げられていました。
 この「しつこ」が、古くから愛され、信仰されていた様子は、由緒書きに次の歌が記されていることからも分かります。

  ー 「よもとせに さかえし羽黒の 永遠につきぬ岩清水」 ー
由緒書き


◇羽黒神社 ※画像はクリックで拡大します。

 
拝殿①
拝殿②
しつこ①
しつこ②
しつこ③


                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR