のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  

カミサマの聖地「赤倉霊場 1」ーつがるみち149

 青森県の霊場・恐山は、「イタコの口寄せを聞ける」ことでも有名ですが、「イタコ」とは、不特定の死者(仏)の媒介者として、ホトケオロシ(口寄せ)を行う民間の巫女で、目の不自由な女性の職業という側面を持っています。
 このイタコと少し似ていますが、津軽には「ゴミソ」または「カミサマ」という民間巫者(ふしゃ)の人達がいます。
 イタコと違うのは、特定のカミの体現者として、神託を授けたり祈祷を行う「カミオロシ」を生業としている点です。このカミサマやその信者の人達が建てたお堂が、数多く密集している所が「赤倉霊場」です。

赤倉霊場案内図


 厳鬼山(赤倉山)は、その急峻な地形のため、鬼神が住む場所と怖れられ、崇められてきたことは何度か取り上げてきましたが、その赤倉沢で修行を積み、霊感を授かった人々が、ここ赤倉霊場の主人公である分けです。
 大石神社の大鳥居をくぐると、霊場への道が延びています。大鳥居の扁額には「大石大神」とともに「赤倉大神」とも書かれていて、この鳥居は霊場への道標でもあるようです。また、大石神社の御神体である巨石は、聖なる領域と俗なる領域の結界を示しているともいわれ、それから先は正に「神域」であるといえそうです。

 神社との分岐点に立てられている案内板を見ると堂宇の数は28。お堂には、浪岡、鼻和、十腰内、五所川原、金木など、新旧の津軽の地名がつけられており、それぞれの地域のカミサマ達が、建てたものであることが分かります。その多くは、昭和30年~40年代に建設されたそうですが、カミサマ達が一体となって建てたものではないので、その神社名も「赤倉神社」「赤倉大権現」「赤倉山神社」等、様々です。それにしても津軽の信仰が、ここに集結しているような感じを抱かせます。
 岩木山の信仰といえば、百沢にある岩木山神社が有名ですが、岩木山神社が古くから津軽藩の庇護を受けてきたいわば「表・官」の顔だとすれば、ここ赤倉霊場は一般の民衆が信仰する「裏・民」の顔ともいえるかも知れません。

 さて、霊場へと進んで行くと、間もなく右手にひとつの神社が見えてきます。「菊之道神道教社」という社号標が立つこの社を興したのは須藤芳信という人で、碑には【秋田県山本郡八森町岩館で出生。幼少より霊感あり神仏混淆を修行す。昭和三十二年弘前市東目屋の江利山氏を頼り鬼神の地岩木山中の赤倉山に三重塔を建立し後建石御堂へ籠もり昭和四十二年宗教法人赤倉山菊之道神道教社を創設神殿を落慶大教師となる。】とありました。この社を過ぎると、「津軽赤倉山神社」と「赤倉山神社」という2つの鳥居の前に出ます。

◇赤倉霊場まで ※画像はクリックで拡大します。

 
赤倉沢
大石神社大鳥居
大石神社御神体
菊之道神道教社
赤倉山神社


 津軽赤倉山神社は、案内図では「繁田むすび講社」と紹介されていますが、同名の神社は、つがる市・稲垣町繁田にもあることから考えると、ここはその本山、あるいは修行の道場なのかも知れません。
 社殿の中、その御祭神の数
御祭神
には驚かされます。たくさんの方々が、それぞれの神様を祀っているのでしょう。そのことは、奉納された草鞋や歌
奉納された草鞋や歌
などからも分かります。
 境内には、西国三十三観音や地蔵堂などもありました。

◇津軽赤倉山神社 

 
津軽赤倉山神社①
津軽赤倉山神社②
津軽赤倉山神社③
津軽赤倉山神社④
津軽赤倉山神社⑤


 一方、こちらは「赤倉山神社」。この霊場の中心ともいえる神社です。この神社を建立したのは「工藤むら」という、赤倉霊場の生みの親ともいえる人物で、現在は神様として祀られています。
 赤倉は、昔から修験の場であったのですが、山伏のみならず、霊験を得ようとする人々が修行に励んでいたといわれています。「工藤むら」もその一人で、大正の末頃、彼女は娘の病気等、様々な事情で、人に勧められて赤倉山に行くようになり、鼻和村の産土神様に3年3ヶ月の願をかけたり、大石神社で行をしたりしているうちに霊感を得、カミサマ(ゴミソ)になったといわれています。
 その後、むらが赤倉に修行に来ていると夢の中に赤倉様が現れ、「赤倉に社を定めるように」との天啓を受け、営林署から土地を借り受け、現在の霊堂ができあがったとの事です。そんな由緒を示すように、社殿の前には、大きな「工藤むら」様の像が立てられていました。

◇赤倉山神社

 
赤倉山神社①
赤倉山神社②
赤倉山神社③
赤倉山神社④
赤倉山神社⑤


 霊場は、この赤倉山神社からさらに奥へと続いています。 ー 次回へ。

                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR