のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  巨石と神石  

おかみ神の依り代「最上神社」ーつがるみち152

 弘前市の一野渡地区に、座頭石(ざとういし)という所があります。
 座頭石山と、その麓を流れる尾神川(沢)の一帯は、ヤマツツジの自生地としても名高く、遊歩道や広場、釣り堀などもあり、現在は、「弘前市民の森」
弘前市民の森
として整備され、ハイキングや森林浴なども楽しめるとあって、市民の行楽地となっています。
 「座頭」は、室町時代の頃までは、盲人の琵琶法師の官名であったとされていますが、江戸時代に入ると、「僧体の盲人で、琵琶・三味線などを弾いたり、語り物を語ったり、また、あんま・はりなどを業とした者の総称」を指すようになったといわれています。

 座頭は、「盲人の旅人」というイメージからか、道なき道で行き倒れになったり、落石に打たれ、岩の下敷きになって亡くなったという哀話も多く残されているようです。
 ここ市民の森一帯は、青森県の自然環境保護地域に指定されていて、それは【古生代の岩石からなる高さ100mほどの特異な岩壁地形を形成している。※案内板より】からですが、岩場のアカマツ林から顔を覗かせている岩壁が、「琵琶を抱いた盲人の姿に似ている形」であることから、「座頭石」と名づけられたとのことです。
 尾神沢に沿って林道を少し登ると、切り立った岩が連なっているのがよく見えます。途中には、弁天宮もあり、ここは、景観の美しさとともに、ひとつの神域として崇められてきたのでしょう。

◇座頭石

 
弘前市民の森
弁天宮
座頭石①
座頭石②
座頭石③


 その座頭石山の頂上付近に、最上神社という社があります。道端に社号標があり、そこから山に向かって参道が延びていますが、その途中に小さな祠が建っていました。
 どうやら馬頭観音らしいのですが、その祠の後ろを見てびっくり。注連縄が張られた大きな石が寝そべっていました。その姿は大きな亀のようにもモスラのようにも見えます。ここでは、この巨石が御神体のようです。
 そこからしばらく進むと、最上神社の鳥居の前に出ました。

◇馬頭観音

 
馬頭観音①
馬頭観音②
馬頭観音③
馬頭観音④
最上神社二の鳥居



最上神社


 さて、この最上神社は、地図の上では「尾神神社」となっていますが、「おがみ→もがみ」に転化したものだと思われます。御祭神は、その名の通り、貴船神社などに祭られている「闇おかみ神・高おかみ神」。いわゆる「おかみ神」ですが、「おかみ=龍」で、この神は、水を司る「龍神」であることから、祈雨、止雨、灌漑の神として信仰されている分けです
 「闇」は谷間を、「高」は山の上を指すともいわれていますが、この座頭石の地形(座頭石山、尾神川)を考えると、この神様が祭られている理由も分かる気がします。

 参道の石段を登ると社殿の前に出ます。ここは頂上ではなく、さらに上の方へと遊歩道が続いていました。途中、馬頭観音の巨石にもびっくりさせられましたが、この社殿の周りも巨石がいっぱいです。
 ひとつひとつにていねいに注連縄が張られたこの大石たちは、おかみ神の依り代、磐座なのでしょう。石の大きさもさることながら、その数の多さには驚かされます。
 社殿の後ろの小さな祠(ここが本殿か)には自然石
御神体
が祀られていました。

 実は、この神社に向かう道路沿いにも、大石を祀っているお堂
道路際の大石
がありました。  
 ー 盲人を思わせる岩壁、最上神社周辺の大石・・・「座頭石」の名にふさわしく、ここには巨石信仰が根づいているようです。

◇最上神社

 
最上神社社殿
磐座①
磐座②
磐座③
磐座④


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment
津軽は日本の異境 
v-12日本の津軽は異境ですね。北海道に渡ると日本に神々の匂いもしません。北海道も異国です。

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR