のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 黒石市   Tags: つがるみち  

津軽の奥身延「法峠寺 1」-つがるみち159

 黒石市に「法峠(ほうとうげ)」という所があります。その名前の通り、峠からは津軽富士・岩木山をはじめ、津軽平野を一望できる他、陸奥湾を眺めることができる風光明媚な場所で、私も小学生の頃、よく遠足に行きました。
 この法峠に法峠寺という寺院があります。山号は「東奥山(とうおうざん)。日蓮宗のお寺ですが、ここは、昔、日蓮の高弟であった日持(にちじ)上人が、諸国を巡った折り、ここに滞在し、開山したとされている寺院で、津軽一円の信者たちの聖地として、「津軽の奥身延」とも呼ばれているところです。

幻の県道


 法峠寺は、黒石市の山中にある分けですが、山腹にある「本院」に向かう途中に「別院」があります。この別院では、冬の間(10月~4月まで)、法務祈祷を行っているとのことです。
 別院を過ぎて山中へしばらく進むと、いかにも山寺を思わせる山門が見えてきますが、この山門を過ぎたあたりに、ひとつの標柱と案内板
案内板:幻の県道
が立っています。

 
 名前は「幻の県道」。説明には【今から800年ほど前には、南部氏が八戸根城に城を構え浪岡北畠氏とみちのく北部平定にあたった頃、当地区の高館城主工藤貞行の娘・加伊寿姫が南部信政に嫁いだ時にもこの道を利用したといわれています。昭和11年9月3日には、秩父宮殿下が率いる歩兵31連隊第3大隊の歩兵500名が、当地区上十川長谷沢神社から法嶺院、法峠寺を経て、傘松峠、東郡高田村と浪岡村の境界を通り、山道を踏み分けて沖揚平を経て酸ヶ湯温泉に至ったと、当時の東奥日報が報じております。その後、太平洋戦争が勃発したことなどにより、戦中戦後の混乱の中で、この道路が未整備のまま時を経て県道酸ヶ湯黒石線に認定されましたが、最近までは通る人もなく通称「幻の県道」と呼ばれるようになりました。現在は、県内外の人々からハイキングコースとして親しまれております。】と書かれていました。
 古の津軽と南部地方を結ぶ最短ルートで、地元民の生活路でもあったこの古道は、現在、その歴史に埋もれた豊かな自然道を散策する活動が続けられています。
幻の県道ハイキング ※地元紙「陸奥新報」記事より


 説明書きにも出てくる宝塔山法嶺院(ほうとうざんほうりょういん)は、長谷澤神社へ行く途中にあるお寺ですが、享保年間(1716~36)の創建とされ、当初は法峠にありましたが、明治18年(1885)に現在の地へ移転したとされています。
 私も以前、長谷澤神社を訪ねたときに、このお寺の立派な鐘楼を見て、びっくりしたものでした。

◇幻の県道、法峠寺別院、法嶺院

 
幻の県道入口
法峠寺別院
法嶺院①
法嶺院②
法嶺院③



山門


 日持上人は、【鎌倉時代中期から後期にかけての日蓮宗の僧。駿河国松野の出身。甲斐公・蓮華阿闍梨と称する。日蓮六老僧の一人。※wikipediaより】ですが、永仁3年(1295)年、46歳のときに、日本各地へ布教の旅に出発したといわれています。
 東北地方には上人の足跡を伝える遺跡や逸話が多く残されていますが、青森に入った上人は、十和田、三戸を経て、法峠を訪れたと伝えられています。その後、上人は、笠松峠を越えて、現在の青森市に入り、現・本町に蓮華寺を開基したとされていますが、こうしてみると、日持上人もまた、幻の県道を歩いたといえるでしょうか。

 さらに、上人は永仁4年には蝦夷地(北海道)、そして樺太へと渡航し、布教に努め、樺太の地で生涯を終えたともいわれていますが、北海道には、【日持上人が北海道に渡ったとき、それまで見たことも無い魚が大漁に採れた。「法華の坊さん」が来たからということで、その魚を「ホッケ」と呼ぶようになった。】という話をはじめ、多くの伝説が残っているとのことです。

 この日持上人が、法峠で弘教の願いを込めて大岩に「御染筆した」とされているのが「宝塔題目岩」で、現在は山腹の「題目大石堂」に安置されています。
 広い境内からは、山腹へ向けて、長い石段が延びていました。

◇法峠寺本院境内

 
法峠寺①
法峠寺②
法峠寺③
法峠寺④
法峠寺⑤


                            ー 次回へ続きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR