のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > つがる市   Tags: つがるみち  名木めぐり  

境内でひと休み4「ほっかむりと名木」-つがるみち185

 sigeata18.jpg  sigeata19.jpg
        繁田八幡宮              愛宕神社

参道


 休憩を兼ねて立ち寄り、見て回った神社を2つほど紹介します。その由緒などはあまり詳しく分かりませんでしたが、それぞれ特徴のある神社でした。
 つがる市繁田に鎮座する八幡宮・・・ここには津軽赤倉山神社を訪ねた帰りに立ち寄りました。
 岩木川の川沿いに赤い鳥居があり、そこから階段が延び、境内へと続いています。
 
 この神社については、【御祭神は誉田別尊。享保2年(1717)5月15日に勧請す。 明治6年4月穂積闇おかみ神社に合祭。 明治7年12月復社。 ※青森県神社庁HP】と紹介されていますが、古い由緒を持つ八幡様のようです。

 一の鳥居
一の鳥居
の前に「平和の塔」という碑が立っており、そのそばの石のお堂の中に石仏が祀られています。中を見てみると、少し風化しているものの、どうやらこれは七福神のようです。「七福神=福神=平和」ということでしょうか。しかも、七体の福神は、いずれも手ぬぐいで「ほっかむり(頬かむり)」。
 参道を歩いて行くと、またまた、ほっかむりした大黒天。八幡様の使い「狛鳩」もほっかむり。二十三夜塔や庚申塔もほっかむり・・・離れて見ると、お地蔵様のように見えます。もちろん、大中小の狛犬も、ほっかむりでお出迎え。 - どの石像も、手ぬぐいはあごの下で、しっかりと結ばれていました。極めつけは、拝殿の中に奉納されている石のお面と像。これもまた、ほっかむりです。

 神社の神使たちに、ほっかむりをする風習は、主に西北津軽地方に多く見られるものですが、以前、訪れた金木町の八幡宮の説明板
金木八幡宮説明板
には、「冬の厳しい寒さや夏の暑さから神社を守るため」と書かれてありました。同じ西北津軽のこの辺りも、そのような風習が残っているのでしょう。

◇ほっかむり姿の石像たち

 
七福神
大黒天と狛鳩
二十三夜塔・庚申塔
狛犬
拝殿の中のお面



一の鳥居


 板柳町石野の愛宕神社。ここは、七福神霊場(弁才天)である蓮正院のすぐ近くです。
 御祭神は火を司る「火産霊神(カグツチ、ホムスビ)」。その由緒については、神社前の木柱に、【このあたりは古くから津軽新田開発が進められた場所で、寛永の頃(1624~1644)から始められ、現在の愛宕神社は明暦3年(1657)創建の地蔵堂がその前身であるとされている。】と記されていて、創建当初は「地蔵堂」として、地域の信仰を集めていたようです。

 入口には、真っ赤な一の鳥居を覆い隠すように、緑の葉をいっぱいに茂らせた大木がありますが、これが、この神社の神木「ハルニレ」の木です。あまりに枝や葉っぱが多いためか、正面からはその姿はなかなか見えませんが、鳥居の後ろから見ると
ハルニレ
、その形がよく分かります。
 この大木は、樹齢が約500年、高さが25m、幹周り5.4mで、【この樹木は開拓前からの板柳・石野の歴史と共に歩んできた貴重な存在である。樹皮はかつて良好な繊維として重宝がられた。※説明書きより】といわれています。
 ハルニレ(ニレ、エルム)は、主に北海道や本州の山地に自生するといわれていますが、大きなものは北海道に集中しているとされており、ここ愛宕神社のような巨木は本州では珍しいとのことで、青森の名木のひとつに挙げられている分けです。

 この愛宕神社には、ハルニレの他にも、大木が多く、境内に大きな影を落としていますが、中でも、境内の真ん中にあるサイカチの木は、その姿形がとても美しく、目をひきます。これも、この神社の神木のひとつなのでしょう。そばには、この木の説明が書かれていました。
 サイカチは、【サポニンを多く含むため古くから洗剤として使われている。莢(さや)を水につけて手で揉むと、ぬめりと泡が出るので、かつてはこれを石鹸の代わりに利用した。石鹸が簡単に手に入るようになっても、石鹸のアルカリで傷む絹の着物の洗濯などに利用されていたようである。※wikipediaより】といわれていますが、この地域の人々も、昔は「サイカチの石鹸」を使っていたのでしょうか。

 サイカチからは洗剤。そしてハルニレの樹皮からは縄(繊維)。村人の身近にあった大樹は、人々の暮らしにも役立っていたようです。この愛宕神社のサイカチとハルニレは、そのことを象徴しているような御神木です。

◇境内のサイカチとハルニレ

 
サイカチとハルニレ
サイカチ
ハルニレ①
ハルニレ②
ハルニレ③


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR