のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 平川市   Tags: つがるみち  名木めぐり  

けやきの森「七柱神社」-つがるみち220


七柱神社


 「○柱神社」だとか「○社神社」、「○所神社」など、神社名に御祭神の数を冠している社があります。
 私が訪ねた中では、津軽三十三霊場13番札所である五所川原市金木の三柱神社(川倉芦野堂)もそのひとつで、大山祇命、大國主命、水波女命の三柱が御祭神でした。
 また、鳥居に鬼っコを掲げている平川市日沼の三社神社の御祭神も天照皇大神、譽田別尊、天児屋根命の三柱です。
 この三社神社と同じ平川市に七つの神様を祭っている神社があります。

一の鳥居


 神社名は七柱(ななはしら)神社。文字通り、七柱が鎮座する社で、平川市尾上(旧尾上町)にあります。
 拝殿前に御祭神が紹介されていますが、
「大國主神(オオクニヌシノカミ)・ 経津主神(フツヌシノカミ)・ 事代主神(コトシロヌシノカミ)・天鈿女神(アメノウズメノカミ)・ 宇賀魂神(ウカノミタマノカミ)・思兼神(オモイカネノカミ)・ 高おかみ神(タカオカミノカミ)」となっています。
 いわゆる豊穣祈願の神様と、日本の建国神話に登場する神様を一同に祭っているといったところでしょうか。境内には、摂社として猿田彦神社と天満宮があります。

 この神社の由緒については、
【正保四年 (一六四七) 九月建立、 明治四年太政官達にて神仏混淆仕分けの際、 獅子権現宮を七柱神社と改める。 神社改正以前は県社猿賀神社の摂社であった。 又、 一説には 「延暦十二年 (七九三) 坂上田村麻呂大将軍が田道命の霊感を受けて賊将大丈丸を討つ事ができたので、 その神恩に報いるため一社を建立した。 深砂大権現 (現猿賀神社) がこれである。 その当時、 去川派立 (尾上村) へ一宇を勧請し武運長久を祈る。 いわゆるこれが獅子権現宮 (現七柱神社) である。 爾来、 猿賀神社の摂社となる。 後に堂宇腐朽破損しているのを憂い、 正保四年九月、 氏田弥左衛門の邸内に勧請し、 更に安永七年 (一七七八) 堂宇を現在地に移遷した」 とも言われている。 ※青森県神社庁HP】とあります。

 ほぼ同じような由緒を持つ神社として、近くに愛宕神社がありますが、この七柱神社もまた、地域の守り神であった深砂大権現=猿賀神社から分霊された社のようです。

◇七柱神社境内

 
参道
境内
拝殿
本殿と末社
末社と庚申塚



神社入口


 道路沿いに社号標があり、そこから境内へと参道の細道が続き、途中に一の鳥居と二の鳥居が立っていて、正面に社殿が見えます。
 その入口に「けやきの森 七柱神社 七柱神社御神木 欅」と書かれた木柱と、「日本一のけやきの森」と書かれた看板が両側に立っています。

 木柱に記されていた説明によると、境内には樹齢がおよそ400~450年といわれる大木をはじめ、多くの「けやきの木」があったことから「森」と称してきたようです。

 現在は、御神木として崇められているけやきの巨木は4本ですが、本殿横の大木は、高さが31.7m、幹周りが6.63mといわれています。

 「森」といわれてきたように、以前はもっと多くのけやきに囲まれていたようで、参道の説明板
説明板
には次のように記されていました。
「七柱神社の境内には昔、「ケヤキ」の大木が茂り、「ケヤキ」の森として親しまれたが、日露戦争のとき、木造船に徴用され、又、過去の台風や老樹のため数本倒れた。
 本殿の右側の大木は「ご神木」となっていて、他に三本の巨木があり、他には例をみない。」
 ー けやきの森に対する愛着と神社への崇敬の念、そして地域を誇りに思う気持ちが伝わってくるようです。「日本一の・・・」はともかくとして、造船にまで使われたというのですから、巨木が何本も繁茂する場所だったのでしょう。

 私は夕暮れも近い、午後の遅い時間に行ってみたのですが、静かな境内には、注連縄が張られた御神木たちが黄色の葉っぱをまといながらそびえていました。

◇境内のけやき

 
けやき①
けやき②
けやき③
けやき④
けやき⑤


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR