のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 黒石市   Tags: つがるみち  

向拝の下に「保食神社ほか」-つがるみち238


保食神社


 私の住んでいる黒石市に境松という町会があります。
 田舎館村との境目にあたるこの地区は、鎌倉時代末期に南朝方の武将であった工藤氏が築いたとされる黒石城(旧黒石城)があった所です。
 後に津軽氏の時代になると黒石藩の本城は、黒石陣屋に移りますが、津軽為信は、この旧黒石城を隠居所としていたともいわれています。
 そんな境松に(住所は違いますが)鎮座しているのが保食神社です。

参道


 この神社については、
【御祭神:保食神  寛永十八年 (一六四一) 五月、 元町中にて社殿の建立願いを出し、 早速許可を得て、 三尺四面の堂宇を造営す。 元禄十一年 (一六九八) 五月以降は黒石領主の祈願所となる。 明治四年四月神社改正に付き、 同六年四月十七日、 甲大工町の郷社稲荷神社へ合祭、 同七年四月復社し村社に列せられる。※青森県神社庁HP】とあるように、歴代の黒石藩主の崇敬を集めてきた社のようです。

 市内の中心から田舎館方面へと進んで行くと、小学校の入口付近に赤い鳥居が立っているのが見えてきます。社号標は雪の中に半分埋まっていました。
 食物の神である保食神(うけもちのかみ)を祭る神社にふさわしく、一の鳥居には米俵を思わせる大きな注連縄が張られています。夏場とは違い、今の時期は参道や境内全体が雪に覆われているため、どことなく殺風景な印象を受けます。本殿も雪の間から、ちょこっと顔を出していました。

 拝殿の前に立って正面を見ると、向拝の下に一体の木彫りの像が掲げられているのが見えます。よく見てみると、それは力士のような像。「力士形鬼」とでもいうべきでしょうか。足を踏ん張り、右手と両肩で、しっかりと梁を支えていました。

◇保食神社

 
狛犬
本殿
拝殿
力士像①
力士像②



熊野宮


 保食神社のすぐ近くには熊野宮が鎮座しています。
 住宅の中に参道が続いていて、歩いてほんの1,2分で境内へと出ます。
 この神社の後ろ側は崖になっていて浅瀬石川が流れています。現在は、城跡らしきものはありませんが、かつては、辺り一帯が旧黒石城の敷地だったとされています。天然の堀・浅瀬石川が防御の役目を果たしていたのでしょう。

 熊野宮については、
【御祭神:伊弉諾尊 伊弉冉尊   寛文三年 (一六六三) 四月、 村中にて千手観音を祀り飛龍宮を建立。 元禄二年 (一六八九) 六月、 熊野宮を同社へ勧請、 以来産土神として村中の崇敬を受け今日に至る。 明治六年六月、 社格村社に列せられる。※青森県神社庁HP 】と紹介されているように、藩政時代から地域の産土社として崇敬を集めてきた社のようです。

 この熊野宮の拝殿の向拝の右下にも一体の像がありました。よく見るとそれは「熊」。熊野宮の熊にあやかったものなのでしょうか。小さな熊の像ですが、こちらも肩で梁をしっかり支えていました。

◇熊野宮

 
狛犬
本殿
拝殿
熊の像①
熊の像②


 津軽の神社の名物といえば「鳥居の鬼っコ」ですが、鬼っコを鳥居だけでなく、拝殿に掲げている神社も少なくありません。
 その多くは、地域の繁栄と五穀豊穣を願って祀っているわけですが、多くの鬼っコや、ここ境松の2つの神社の力士や熊などを見ると、一種のユーモアを感じます。よい意味での「遊び心」といえばいいでしょうか。それだけ、地域の社に対する愛着が深いのだと思います。

◇拝殿の鬼たち

 
板柳町常海橋八幡宮
鶴田町胡桃館八幡宮
鶴田町境八幡宮
中泊町熊野宮
五所川原市闇おかみ神社


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR