のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 五所川原市   Tags: つがるみち  水虎様  

国道をはさんで「原子八幡宮」ーつがるみち257


ふきのとう


 私は五所川原方面へ出かけるときは、黒石から浪岡・大釈迦へ出て、そこから国道101号線を通ります。
 大釈迦を過ぎて少し走っていくと、道路沿いに色鮮やかな真っ赤な鳥居が見えてきます。この鳥居は、「何という神社なのだろう。」と、いつも気になっていました。
 地図で調べてみると、一帯の住所は「五所川原市原子」となっており、神社は八幡宮であることがわかりました。


一の鳥居


 実は、この道路沿いの鳥居は二の鳥居で、社号標と一の鳥居は、道路をはさんだ向かい側の集落の中にあります。そちらへ行ってみると、入口に大きな神馬が置かれた一の鳥居がありました。そこからは、遠くにさっきの二の鳥居が小さく見えました。つまり、参道は、国道101号線をはさんで、長く延びているわけです。

 二の鳥居から少し進むと、そこには、猿田彦を祀る赤い鳥居があり、猿田彦碑と二十三夜塔が立っていました。ここを左に折れると八幡宮の境内へ出ます。雪解けがだいぶ進んだとはいえ、参道の両脇には雪が残っています。しかしながら、確実に春はやってきており、道ばたにはふきのとうが顔を出していました。

◇一の鳥居から

 
神馬
二の鳥居
猿田彦・二十三夜塔①
猿田彦・二十三夜塔②
参道



四の鳥居


 杉の大木にはさまれた参道を歩いて行くと、やがて四の鳥居。そしてさらに鳥居をもうひとつくぐって境内へと出ました。
 拝殿のとなりに、コンクリート造りのお堂がありましたが、そこには、石像が二体。一体は観音像だと思いますが、もう一体は「亀に乗った女神」・・・津軽の水神である水虎様
水虎様
でした。
 
 岩木川流域の西北津軽地方に多く祀られている水虎様ですが、大きな川もないこの辺りに祀られているのは、少し意外な感じがします。
 ですが、ここ梵珠山の麓一帯には、農業用のため池があちこちにあることなどを考えると、灌漑工事の安全を祈願して祀られているのかも知れません。この原子八幡宮の御祭神に、譽田別尊とともに水神・闇おかみ神が祀られていることもまた、そのこと(水の安全祈願)をよく表していると思います。

 さて、この原子八幡宮ですが、
【八幡宮の創建は不詳ですが天正年間(1573~93)に勧請されたのが始まりと伝えられています。境内は浪岡城の支城である原子城(城主は北畠氏の重臣原子平内兵衛)の一画にあることから城の鎮守社か原子氏の氏神として勧請されたものかも知れません。明治時代に入り小神社の統合が行われ八幡宮は明治6年に一端磐余神社に合際されますが明治8年に複社し明治9年に村社に列しています。※HP 『青森県 歴史・観光・見所』より】と紹介されています。
 紹介にあるように、境内は戦国時代の城郭があった場所のようですが、今は、その面影はありません。この原子城は、大浦(津軽)為信の浪岡城攻撃の際に、ともに攻撃されたものとされています。

 拝殿には、見事な龍が彫られており、木鼻もなかなかの迫力でした。

◇拝殿と水虎様

 
境内
水虎様と観音像①
水虎様と観音像②
拝殿の龍
木鼻


 昨年の秋に、平川市の阿蘇神社を訪ねたときに、拝殿の四方の軒下を取り囲むように、十二支の像が彫られているのを見ましたが、この神社の拝殿にも彫刻がなされていました。

 ここに彫られているのは「馬」。その中には翼が生えた「天馬」を思わせるものもあります。動きがあり、一体一体が生きているような感じのする力作です。

◇馬の彫り物と本殿

 
馬の彫刻①
馬の彫刻②
馬の彫刻③
馬の彫刻④
本殿


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                               ☆つがるみち☆ ☆水虎様☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR