のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 黒石市   Tags: つがるみち  名木めぐり  

隠れた名木2「浅瀬石廣峯神社ほか」ーつがるみち274


東公園のポプラ


【ポプラ(英語: poplar 学名Populus)は、双子葉植物綱キントラノオ目ヤナギ科ヤマナラシ属またはハコヤナギ属 に属する樹木(ハコヤナギはヤマナラシの別名)。北半球の温帯に約100種が分布する。日本のポプラ属は、ヤマナラシ、ドロノキ、チョウセンヤマナラシの3種が自生する。一般には明治期に導入された外来種をポプラと呼ぶ。※wikipediaより】とありますが、特に北日本に大きな木が多いようです。

 黒石市に桜の名所としても知られる東公園がありますが、公園の境界付近に2本のポプラの巨木が佇立しています。
 2本ともに樹種は「セイヨウハコヤナギ」で、大きさもほとんど同じなのですが、右側(向かって)が樹高28m・幹周6.56mで、左の木が樹高25m・幹周6.47mとなっています。実は、この2本のポプラ・・・前々回ご紹介した「東北巨木調査研究会」の方々の調査などによると、全国で1位と2位の大きさを誇る巨木とされています。

樹齢はおよそ150年以上とされていますから、外来種が日本に根付いた頃のものなのでしょうか。両方とも雌木であり、まるで姉妹のように寄り添っているところから、「東公園の姉妹ポプラ」と名付けられる予定でしたが、地元の方からの要望で、「じょんからポプラ」に決まりました。さすが、じょんがら節のふるさと・黒石です。以前は、2本のポプラの間に多くの木があったために、この姉妹ポプラは、その大きさがあまりよく分かりませんでしたが、現在は間の木々が伐採されたために、その雄姿をはっきりと見ることができます。

◇東公園のポプラ

 
ポプラ説明板
ポプラ①
ポプラ②
ポプラ③
ポプラ④



浅瀬石城址
  
廣峯神社


  中世から戦国期にかけて、各地を支配した領主達は、城(館)を築き、領地の安定と繁栄を願い、「まちづくり」を進める中で、多くの神社や寺院を築きました。津軽でいえば、津軽氏の弘前、安東氏の藤崎、北畠氏の浪岡などがそうですが、千徳氏の黒石・浅瀬石もそのひとつです。

参道


  浅瀬石城址から少し離れたりんご畑に囲まれたところに廣峯神社があります。かつては、牛頭天皇を祭る「牛頭天皇社」でしたが、神仏分離を機に、現在の神社名になったと思われます。浅瀬石城の館神として建立されたのでしょう。御祭神は、多くの廣峯神社と同様に、素戔嗚尊と五十猛命と思われますが、牛頭天皇は素戔嗚尊の本地仏とされています。

 城跡からりんご畑の中を進んで行くと、やがて赤い鳥居が見えてきます。鳥居の脇には「史跡 牛頭天皇社」と書かれた木柱が立っていますが、その隣に「国内最大級ポプラの木」という大きな看板があります。東公園と同じく、ここにもポプラの名木があります。


 境内に、この巨木の説明板がありました。
【名称 夫婦雷樹  (雷樹の「雷」は)昔、雷が落ちたためといわれるが不明】
「夫婦」は2本のポプラが夫婦のように寄り添っているところから命名されたものですが、説明板には、
【検査結果から、夫婦ではなく、女性同士と判明】とありました。 ー 2本とも雌株である・・と、味気ない書き方ではなく、何となくユーモアを感じさせる記述ですね。
【樹齢 百五十年 樹高約二十五メートル(各) 主幹周 右:四七二センチ(国内六位) 左:三八十センチ】【ポプラの巨木として対になっているのは国内随一】と、誇らしげに書かれてありました。

 鳥居をくぐって進んで行くと、なるほど2本のポプラがまるで大きな門のように立っているのが見えます。両木の間には注連縄が張られていました。
 境内は狛犬や末社などもなく、社殿が立っているだけのいたってシンプルなものですが、それだけにこの夫婦雷樹の存在が目立ちます。社殿を挟み込むように、2本の太い幹が立っている様は、まるで巨象の大足のようでした。

◇廣峯神社の夫婦雷樹

 
夫婦雷樹①
社殿
夫婦雷樹②
夫婦雷樹③




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                               ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR