のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 平川市   Tags: つがるみち  

境内でひと休み「貴船神社と稲荷神社」ーつがるみち278


貴船神社の狛犬
  
稲荷神社のきつね像


  

一の鳥居


 農業にとって大切な水。その状況によって収穫が左右されることから、水の神は田の神と結びつき、水田のそばや用水路のそばに祀られるようになりました。
 そんな農耕地帯の代表的な水神は「闇おかみ神」ですが、名前そのももの「闇おかみ神社」とか「貴船神社」に祈雨・止雨・灌漑の神として祀られています。
 平川市新屋町(旧尾上町)に鎮座する貴船神社もそのひとつです。

 新屋町は、周りを水田に囲まれた集落ですが、道路沿いに少し高い丘があり、そこに神社があります。社号標のとなりに庚申塔がありますが、これは文政五年(1822)のもののようです。そこから上に石段が延びていて、登り切ったところに一の鳥居、二の鳥居と続いていました。

 その由緒については、
【御祭神:闇おかみ神  由緒不祥。 元和年間 (一六一五~一六二四) の創建と伝えられる。 古来観音堂として崇拝されていたが、 明治になって貴船神社と改称した。※青森県神社庁HP】と簡潔に記されていますが、古くから地元の人々の信仰の対象になっていた観音様を祀るお堂だったようです。貴船神社として水神・闇おかみを祀るようになったのは、やはり五穀豊穣の願いからだったのでしょう。

 比較的狭い境内ですが、二の鳥居のそばに末社が2つ建っています。大きい方の名前は「御隠居様」。何とも珍しく不思議な名前の祠ですが、かつて本尊として祀られていた観音様が隠居した後の住まいなのでしょうか?
 小さい方の祠は稲荷堂で、中には大小のきつね
きつね
が納められていました。たくさんのお賽銭・・拝む人々が絶えないようです。
 小さな社ですが、大きな狛犬や朱色鮮やかな本殿など、印象に残る神社です。

◇新屋貴船神社

 
庚申塔
二の鳥居
末社
境内
本殿



一の鳥居


 新屋の貴船神社には、明治になってから平田森の稲荷神社を一時合祀したという記録が残っているようです。
 平川市は平賀町、尾上町、碇ヶ関村が合併して発足した市ですが、平田森は旧平賀町にある集落です。
 名前の通り、昔は多くの木々が繁茂する村だったのかも知れませんが、現在では住宅と水田に囲まれた集落です。ここに稲荷神社が鎮座しています。新屋の貴船神社から、少しの距離です。

 この稲荷神社は古くからの由緒を持つ社であるらしく、
【御祭神:宇賀御魂神  社伝に依れば、 往古草創幾星霜を経て、 慶長年間 (一五九六~一六一五)、 氏子にて建立す。 正保二年 (一六四五)、 平田森村開村の折り、 小兵衛と云う者一夜瑞夢有りて、 社地を定め堂宇を建つ。 延宝九年 (一六八一)、 堂宮神主山伏行人の覚えに、 平田森村稲荷堂別当東覚坊と記されている。 延享元年 (一七四四) 六月、 隣の町居村法院より鳥居の寄進あり、 当時の神威思う。 後、 文化六年 (一八〇九) 二月四日と弘化二年 (一八四五) 五月十三日に再度御厨子並びに堂宇の寄進あり。 安政四年 (一八五七) 稲荷堂再建す。 明治四年、 社格村社に列せられる。 ー以下略ー ※青森県神社庁HP】と紹介されています。
 開村以来、村の産土社だったようですが、【平成三年、 台風十九号により御本殿並びに境内樹木壊滅す。 翌年御本殿を新築す。 】とあり、変わらぬ地域の崇敬を集めているようです。

 稲荷神社らしく、一の鳥居から社殿までの間にいくつかの鳥居が立ち並んでいる境内です。拝殿のとなりには、玉垣に囲まれた神馬像が2体。鳥居も立っていて、奥の方には祠がありました。馬頭観音堂なのでしょうか。

 ここの神使は狛犬ではなくてきつね。巻物(鍵?)をくわえている目つきのするどいきつねや親子ぎつねなど、新旧のきつね像が立ち並んでいました。

◇平田森稲荷神社

 
境内
馬頭観音堂?
本殿
きつね像①
きつね像②


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR