のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  

境内でひと休み「野田神社と淡嶋神社」ーつがるみち283


野田神社本殿


 弘前市相馬(旧相馬村)藤沢野田・・この集落に野田神社が鎮座しています。近くには大助という集落があり、ここにも同名の神社(大助野田神社)がありますが、以前、訪れた時、ついでにこの藤沢の社にも立ち寄ろうと思ったのですが、そのままになってしまいました。
 相馬村は岩木町とともに、中津軽郡に属していましたが、中津軽郡の神社を訪ねると必ずといっていいほど神社入口にていねいな由緒書きが立っています。この野田神社にもそれはありました。
 少し文字がかすれていたので読めなかったのですが、概要は、
【御祭神:大山祇神 創立は慶長年中 (一三一一~一三一二) と伝えられ、 当初は山神宮・太子堂と称したという。 安政二年 (一八五五) の調査では寛永七年 (一六三〇)、 寛文五年 (一六六五)、 元禄三年 (一六九〇) の棟札があった。 明治四年に御改制により保食神社、 明治六年藤沢神社、 明治二十二年六月に野田神社と改称した。 明治八年当時は、 大助の愛宕神社、 坂市の雷電宮神社、 沢田の神明宮を合祭していた。 ※青森県神社庁HP】とのことです。

 14世紀初頭の勧請(※慶長年中とありますが、応長年中と思われます)ということからしても、ずいぶん古い歴史を持つ神社のようです。大助の愛宕神社は大助野田神社であり、沢田の神明宮は「奇祭ろうそくまつり」で有名な所ですが、それらを合祭していたこの神社は、地域の中心となる社として崇敬されていたのでしょう。

 現在は道路沿いに位置していますが、境内には昔を思わせる大木が繁茂しており、かつては辺り一帯が「鎮守の森」だったと思われます。
 一の鳥居のそばには庚申塔や二十三夜塔と並んで地蔵堂
地蔵堂
もありました。地域の方々の手で大切に守られているらしく、よく整備された明るい感じのする境内です。小さな本殿には真新しい狛犬も奉納されていました。

◇野田神社

 
一の鳥居
参道
境内
拝殿
本殿の狛犬



淡嶋神社


 こちらは同じく旧相馬村薬師平に位置する淡嶋神社です。
 その由緒については、
【御祭神:少名彦名命 創立年月日不詳なるも伝うる所によれば、 大同二年、 田村麻呂将軍東夷征伐の時、 当地方に戦勝祈願所を建設勧請せりとある。 明治六年四月、 村社に列格、 昭和二十二年神社本庁に所属する。※青森県神社庁HP】と紹介されています。

「大同2年、 坂上田村麻呂、蝦夷征伐の戦勝を祈願して勧請」・・・津軽ではおなじみの神社の縁起ですが、この神社もまたそんな伝説が残る社です。

 どちらかというと山間部に位置するこの神社、少し道に迷いました。一の鳥居のそばには庚申塔と二十三夜塔の他、ここにも地蔵堂
地蔵堂
がありました。編み笠をかぶったお地蔵様や倒れかけた後生車など、まるで霊場への入口を思わせます。 → 神社入口
神社入口


 一の鳥居から山頂へと続く参道は急な上り坂で、しかも道筋めいた跡もなく、まさに「道なき道」といった感じでした。それだけに、頂上付近の赤い鳥居
頂上付近の赤い鳥居
が見えたときは正直ほっとしました。
 静かな雰囲気で、手水岩、末社、狛犬、拝殿へと続く石段など、とても趣のある境内です。石造りの玉垣に囲まれた本殿の中には、大黒天などの像
大黒天などの像
が置かれています。また、隅っこには、風化した小さな狛犬などもありました。本殿の裏側にはりんご畑
りんご畑
が続いています。花の咲く頃は、さぞかしきれいな景色が広がることでしょう。

 帰り道、「またあの急な坂道を下るのか」と思い、ぞっとしましたが、よく見ると境内から別の道が下へと続いています。その道をまっすぐに降りると舗装された農道へ出ました。こんなことならはじめからこの道を・・・と思いましたが、それはそれで・・・。

◇淡嶋神社

 
二の鳥居
末社
拝殿
本殿
本殿の狛犬


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment
 
こんばんは。お邪魔します。
風化してしまった小さな狛犬さん ほんとに子犬みたいでかわいいですね。

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR