のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 板柳町   Tags: つがるみち  

野中八幡宮と横沢熊野宮ーつがるみち298


神馬


 七月から八月にかけて、各地の神社では例祭が行われます。例祭日が近づくと、鳥居に国旗が掲げられ、社殿にも華やかな幕が垂れ下がります。七月の末に、板柳町の神社を訪ねたのですが、ちょうど、例祭の日にあたっていました。
 板柳町に野中という集落がありますが、ここに八幡宮が鎮座しています。道路沿いにある神社なので、車をとめる適当な場所が見つからず、失礼とは思いましたが、神社の向かいのお宅の庭にとめさせてもらいました。
「えが。」
「えよ。」
 会話らしくない会話ですが、津軽ではこれで用が足ります。快く、車をとめることを承知してくれました。

 このお宅では、庭先でご主人と奥様が何か忙しそうにしています。ご主人は、ペットボトルが詰まった箱を神社の方へ。奥様はバケツにいっぱい水を汲んで雑巾を片手に、これまた神社の方へ。
「よみや(宵宮)だが。」と聞くと、「んだ(そうだ)。」と言って、にっこり笑いました。どうやら、今日は例祭のようです。

 一の鳥居には、二本の日の丸が掲げられ、幟旗も立っています。幟には「八幡宮稲荷神社」と書かれていました。
「八幡宮のはずだが・・」と思いましたが、この神社の由緒については、
【御祭神:譽田別尊 倉稲魂命  承応三年の勧請と伝えられる。 村役人の提出した天和書上帳を基礎とした貞享惣検地の水帳に 「野添村 八幡宮 寛文四年在建立」 とあるが、 延宝九年営宮神主山行人之覚には表れていない。 これは、 あるいは延宝八年八月の大洪水で壊れ、 天和から貞享にかけて再建されたものと思われる。 明治六年野中村の稲荷神社とともに境村八幡宮に合祭となったが、 参詣に不便のため両村協議のうえ、 稲荷神社と合祭して、 社地を野中村に定める事に申請。 同八年二月許可、 同九年十二月村社、 大正四年七月十三日神饌幣帛供進指定神社。 ※青森県神社庁HP 】という経緯があり、今は八幡様と稲荷様を祭っているようです。

 一の鳥居のそばには庚申塔などが立てられています。参道を歩いて拝殿の前へ進むと、何人かの人達が、内部を清めていました。年に一度の例祭、その準備に大わらわ・・といった感じでした。

◇野中八幡宮(稲荷神社)

 
野中八幡宮
庚申塔ほか
境内
狛犬
本殿



林の中に


 一方、こちらは同じく板柳町横沢に鎮座する熊野宮。横沢は藤崎町との境にあたる集落ですが、この神社は339号線沿いにあります。
 国道沿いということで、車の往来もはげしい分けですが、境内はこんもりとした森になっており、辺りの騒音も聞こえず、静かな雰囲気の社です。
 ここの鳥居の両脇にも国旗があったので、例祭かと思いましたが、どうやら前日だったらしく、境内は静まり返っていました。
 鳥居をくぐって参道を進むと、両脇の林の中に、何かしら赤いものが見えたので、近づいて見たら、赤い目をした小さな狛犬でした。

 拝殿の前には、大柄で貫禄のある狛犬が一対。左側(向かって)には稲荷社、右側には神明社が建てられています。拝殿には、幕が回され、昨日行われた例祭の名残が残っているようでした。

 ここの熊野宮については、
【御祭神:伊弉諾命 伊弉冊命   旧記不詳なれども貞享元年横沢・辻・両村にて観音堂を建立堂社は三尺四方にて同時に白木丸柱の鳥居をも建立せりとあり、 延寶五年堂社は大破に及びたるを以て再建せりとあり、 明治初年神社令公布に依り氏子相談の上にて熊野宮と改め崇拝し来る。 尚本殿に保存せる棟札は左の通りあり、
一、 寛永五年八月。 二、 明和七年七月。 三、 寛政八年八月。 四、 文政九年九月。 五、 天保十年八月。 六、 弘化二年八月。
文政九年八月講中にて稲荷神社建立せりとあり、 明治六年七月村杜に列格せられる。 昭和二十五年五月境内地無償譲与せられ現在に至る。※青森県神社庁HP 】と紹介されています。

◇横沢熊野宮

 
横沢熊野宮
参道
末社
狛犬
境内


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR