のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 十和田市   Tags: みちのくあれこれ  名木めぐり  

深持如来堂ーみちのくあれこれ4


如来堂①
  
如来堂②


 先日、県道40号線沿いに建つ八甲田雪中行軍七勇士の碑を訪ねたときに、増沢方面へ向かってもう少し車を走らせてみましたが、その途中、白い鳥居と赤い鳥居が立っている場所を見つけました。後で地図を見てみたら、一帯は、十和田市深持如来堂という地区であることが分かりました。

如来観音神社・御蒼前神社


「如来堂(にょらいどう)は、釈迦如来や大日如来などの如来を本尊とする仏堂の呼称、及びそこから派生した地名である。※wikipediaより」とありますが、ここもまたそのひとつだと思われます。
 まずは、七勇士の石碑から近い白い鳥居の神社へ行ってみました。道路沿いの森の中にあるため目立たず、ついつい見過ごしてしまいそうな社です。

社殿内


 鳥居の前に立つと、その奥に赤い屋根の建物が立っているのが見えます。道路際の樹木にさえぎられて境内の中は見えないのですが、入ってみるとそこは思った以上に広い場所で、用水路が流れており、その後ろに社殿がポツンと立っていました。社殿の屋根の下には、「如来観音神社」「御蒼前神社」という二つの社号が並んで掲げられています。

 如来観音神社は「如来堂」という地名の由緒となった社だと思いますが、あわせて「蒼前様」を祀っているのは、いかにも蒼前信仰が根強く残っている県南地方らしいところです。社殿の中には、二つの祠が並んで置かれていました。

 境内の周りは細い杉の木立で囲まれていますが、その中に、とりわけ背の高いカツラの木が二本あります。一本は、社殿の真後ろに立っているカツラで、
社殿の真後ろのカツラ
社殿を見守るようにそびえています。もう一本は、用水路の手前に立っていますが、こちらはいかにも古木を思わせる形の良いカツラの木です。

 そして、同じく用水路の手前(向かって左側)には、イチョウの巨木があります。
「深持のイチョウ」として知られているこのイチョウの木は、樹高22m、幹回り8.8m、樹齢がおよそ400年という堂々たる古木で、近づいて見ると、その大きさを実感できます。 - 青森県では特に鯵ヶ沢・深浦地区が、大イチョウをはじめとする巨木の宝庫とされていますが、十和田市も名木・巨木がたくさんある所で、深持のイチョウもそのひとつです。

◇境内のカツラと深持のイチョウ

  
社殿後ろのカツラ
社殿前のカツラ
深持のイチョウ①
深持のイチョウ②



如来様


 如来観音神社を過ぎて、もう少し車を走らせると今度は赤い鳥居が見えてきました。近くのお店で聞いたところ、そこは「如来様(如来堂)だ」ということでした。
 ここもまた、道路沿いに小さな鳥居があるだけで、その奥は見えませんが、橋を渡り、鳥居をくぐると、石段の上に小さな祠がありました。ここに如来観音が祀られているのでしょう。

 道路から見ただけでは想像もつきませんが、そこは、急な崖になっていて、大岩があり、その岩を割るように、大きな木の根が縦横に延びています。そばには小さな滝も流れており、辺りの木の形などを見ると、ちょっとした異界に来たような感じです。道路沿いにこんな神々しい場所が隠れているとはびっくりです。村の人々にとって「神様の宿る場所」として崇められてきたのでしょうか。岩場の真ん中に立つ小さな祠がとても印象的でした。

◇如来様(如来堂)
 
  
祠①
岩場
祠②
小滝



カヤ人形 ※「青森観光アプティネット」より


 この如来堂地区からは少し離れていますが、同じく十和田市深持に「梅」という集落があります。昔、戦いに敗れた落ち武者達が住み着いたという伝説が残る村で、「落人の里」とも呼ばれています。
 八甲田山系の伏流水が湧き出す清水は「カドの水」と呼ばれ、名水のひとつにあげられていますが、集落の入口にカヤで作られた人形が立てられています(実際に行ってみたわけではありませんが)。

【「カヤ人形」は悪魔の部落への進入を防止するため日夜警戒していると伝えられ、また、天明の飢饉のとき集落に妖魔を入れないため、人の代わりに立てたのが始まりとも言われている。村の東口にあるしめ縄は、悪霊などの侵入を防ぐ信仰に培われているそうだ。※HP「あおもり湧水サーベイ」より

 如来堂、そして落人の里など、県道40号線沿いの深持地区は、興味深い歴史と風習が残る地域です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                ☆みちのくあれこれ☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR