のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  

ぶらぶらとーつがるみち313


岩屋観音渓流
  
岩屋観音


 少し前になりますが、西目屋村方面へ出かけた時に岩屋観音へ立ち寄りました。津軽三十三霊場の2番札所である多賀神社の本尊・千手観音は、もともと、ここに祀られていたわけですが、現在でも参拝する人々は絶えないようです。私が訪れたときも何人かの方がお参りしていました。
 岩木川の上流にあたる一帯は「目屋渓谷」と呼ばれ、津軽十景にも選ばれている所ですが、渓流沿いの断崖に据えられた赤い舞台が何とも印象的な観音堂です。


桜庭八幡宮


 弘前市と西目屋村が境を接する辺りに多賀神社がありますが、神社を過ぎて家並みが途切れた所に赤い鳥居がぽつんと立っているのが見えます。車をとめて農道を少し歩いて行くと、ススキの穂に埋もれるような感じで鳥居がありました。
 境内はこの鳥居をくぐって、参道を上ったところにありますが、神社の裏側には農道が通っており、その上にはりんご畑が続いています。作業をする農家の方の声が聞こえました。

 拝殿の前には「八幡宮」と書かれた大きな碑と神馬が一体。そばには薬師様を祀る祠もあります。以前は狛犬もあったようですが、現在は風化のため、姿形が分からなくなっていました。
風化した狛犬?


 この八幡宮の由緒については分かりません。この辺り一帯は、かつて津軽家の家臣であった桜庭氏が所領していた地域で、陽光院という寺院があった所です。陽光院はその後、弘前市の禅林街に移されましたが(桜庭山陽光院)、この八幡宮の創建もまた、桜庭氏と深く関わっているのかも知れません。

◇桜庭八幡宮

  
境内
拝殿
拝殿内
末社



好見神社


 八幡宮からの帰り道、高野山元という所に鎮座する好見神社に寄りました。
 地図などで以前から目にしていた神社ですが、その由緒については調べても分かりませんでした。
 この神社は地図の上では「好見神社」とありますが、拝殿の中の額には「明見神社」と書かれています。

「明見」は即ち「妙見」のことだと思いますが、北斗七星を象徴とした天空の中心をつかさどる「妙見大菩薩」は、「妙見さん」として古くから信仰されてきた仏です。
 
 県内では、青森市の大星神社が、坂上田村麻呂が再建した妙見宮であったとされ、昔から崇敬を集めてきた分けですが、ここ高野山元の集落一帯も妙見信仰が盛んであったということでしょうか。御祭神は、多くの妙見神社と同様「天之御中主神」だと思われます。

 境内は長い石段を登り切った所にありました。扉が開いていたので拝殿の中を拝むことができました。きれいに清められた拝殿は、集落の人々によって大切に守られてきた神社であることを伺わせます。境内には、草むらに隠れた庚申塔と二十三夜搭、馬頭観音の祠などもありました。石段の両脇に立つ狛犬の表情もなかなか個性的です。

◇好見神社

 
参道
拝殿
馬頭観音社
庚申塔


  
馬頭観音
神額
狛犬
狛犬


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR