のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  

笹館八幡宮ーつがるみち327


笹館八幡宮


 弘前市の笹館は、鶴田町との境目にあたる地区で、すぐ近くには津軽富士見湖(廻堰大溜池)があります。
「笹館」という名前が示すように、ここは昔、城郭(館)が築かれていた所で、現在ここに鎮座している八幡宮はかつての主郭跡とされています。
 この城郭の築城時期や築城主などについては不明ですが、いつも勉強させてもらっているHP「陸奥の城」には、
【笹館は岩木山の北東麓、岩木川左岸の微高地(比高10-16m)に築かれた単郭の丘城で、蝦夷茶臼式形式の城郭と推定されます。城の規模は140mほど、城縄張りは頂部に構築された主郭を中心に四周に帯郭を巻いたシンプルな構造になっています。主郭の規模は東西60m×南北40mほど、現在は八幡宮の境内になっています。館からは岩木川が見渡せることから、もともと開発領主の拠点として築かれたと推測されます。】とありました。

 道路沿いに立っている一の鳥居から二の鳥居と参道が続いていて、最後の鳥居をくぐり抜けると境内へと出ます。社殿は左側にありました。
 境内全体が辺りの集落より少し高い位置にあり、社殿の後方は傾斜しており、段差が見られます。往時の城郭の面影が少し残っている感じがします。

◇八幡宮境内

  
境内
拝殿
庚申塔と二十三夜塔
末社



狛犬


 拝殿の左側(向かって)には神馬像や庚申塔、二十三夜塔、猿田彦碑などが立っていました。
 朽ち果てた老木などもあり、石碑と老木の間から本殿が顔を出しています。
 一方、拝殿の右側は広い森になっており、大きなケヤキの木もありました。木の下には末社や馬頭観音の碑などが立っています。
 拝殿の前の狛犬は二体とも平べったい顔つきで、つりあがった目や大きく開けた口など、小さい体ながらも、なかなか愛嬌があります。
 残念ながら、扉が閉まっていたため、拝殿の中を拝むことはできませんでした。

 この八幡宮の由緒については、
【御祭神:誉田別尊 玉依姫命   八幡宮神社御棟札に 「八幡大神 延暦二十巳年七月、 津軽左衛門建立也」 とあり、 津軽為信公の遠祖で津軽左衛門秀光公が正中四年没している事から、 正中年間建立と考えられる。
  安政二年の神社微細書上帳に 「右者 草創建立年月日相分不申候得共貞享二丑年より村中にて再建改来候」 とある。
 明治六年四月三和村日吉神社へ合祭、 同八年二月復社、 同九年十月村社、 同四十四年九月八日神饌幣帛料供進指定神社。 ※青森県神社庁HP 】とあります。

 詳細は不明ながらも、由緒に「正中年間(1324~1326)の建立」とあるところをみると、相当古い時代から、城郭「笹館」の館神として、あるいは地域の産土社として信仰を集めてきた社といえそうです。
 
 誉田別尊とともに玉依姫命(タマヨリビメ)が御祭神となっていますが、玉依姫は【「霊(たま)の憑(よ)りつく神であり、即ち「タマヨリ」という神名は「神霊の依り代」を意味し、タマヨリビメは神霊の依り代となる女、すなわち巫女を指す。全国にタマヨリビメという名の神を祀る神社が鎮座しているが、その多くはその地域の神の妻(神霊の依り代)となった巫女を神格化したと考えられる。※wikipediaより抜粋】とされています。この八幡宮もまた、そのような社のひとつなのでしょうか。

◇末社、本殿など
 
   
狛犬
老木
本殿
御神木


※記事の画像(写真)は、6月中旬のものです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment
 
相互リンクのご連絡 お世話になります。貴サイト拝見しまして非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらリンク集に追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外していますが、clickがトップレベルドメインです) konkatsunew.click 相互リンク、ぜひご検討いただければ幸いです。管理人

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR