のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 五所川原市   Tags: つがるみち  水虎様  

姥萢稲荷神社ーつがるみち335


本殿のきつね


 貞享4年(1687)、津軽藩は行政機構の改革を行い、領内を25に分割した「組」を設置しました。
 五所川原市域は「柏木組」「広田組」「飯詰組」「金木組」「藤代組」に属していましたが、「広田組」には、本村23カ村、枝村5カ村の計28カ村があり、その中に「姥萢村」の名前があります。
 姥萢(うばやち)は、国道101号線と339号線沿いに開けた集落で、五所川原市の繁華街にも近い所にありますが、ここに稲荷神社が鎮座しています。
 一の鳥居を見たとき、少しギョッとしました。本来ならば扁額が掲げられている所に、何やら不思議な固まりがあります。

 何かのお面のようにも、豊作祈願の米俵の跡のようにも見えますが、とても奇妙な形をしていて、しかも朱色で塗られているために、その正体は分かりません。西北津軽地方の神社には、鳥居に「鬼っコ」を掲げている神社も多いのですが、これもまた、かつては「鬼っコ」だったのでしょうか。

 この神社は交差点付近にあり、境内からは五所川原市の市街地を見渡すことができます。一の鳥居のそばにもうひとつ赤い鳥居が立っており、そこには庚申塔や二十三夜塔、百万遍塚などが置かれていました。
 割とこじんまりとした境内ですが、稲荷様のお使いのきつね像や狛犬、忠魂碑などがあります。拝殿の中には入れませんでしたが、窓越しにその中が見えました。

◇稲荷神社

  
一の鳥居
庚申塔ほか
境内
拝殿



本殿のきつね


 この神社の由緒については、
【御祭神:保食神  創建年代不詳。 『安政二年神社微細社司由緒調書上帳』 に 「広田組姥萢村 一、 正一位稲荷宮一宇 右、 草創年月不詳候得ば明暦年中 (一六五五~五八) 村中安全之為建立仕候」 とある。
  明治九年十二月村社に列せられる。 明治四十三年本殿造営。 大正二年指定神社に列格せられる。 昭和二十五年一月国有境内地無償譲与許可。 ※青森県神社庁HP】とあります。
 また、『北津軽郡神社誌』には、
【勧請年月不詳、安政六年四月、日本稲荷総本宮愛染寺より稲荷社神璽(※しんじ:神社の祭神の御印)頂戴・・・】とありました。愛染寺は、伏見稲荷大社に附属して建てられた仏教寺院(神宮寺)です。
 いずれにせよ、この神社は五穀豊穣と村落繁栄の祈願所として、信仰を集めてきた社のようです。

 稲荷神社らしく、境内には狛犬よりも大きなきつね像がありました。また、本殿を覗いて見ると、そこにも一対のきつねが置かれています。

 境内の中に、石をくりぬいた形の祠がありました。「水神宮」と書かれています。長方形にくりぬかれた穴の中には、一体の神様が祀られています。両手を合わせた女神型の水神・・・どうやらこの神様は水虎様のようです。

◇きつね、本殿、水虎様

  
境内のきつね
本殿
水神宮
水虎様


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆ ☆水虎様☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR