のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 弘前市   Tags: つがるみち  

取上貴船神社ーつがるみち355


貴船神社


 弘前市取上(とりあげ)は、昔は「取挙」とも書かれ、戦国時代から見られる地名ですが、江戸時代には、弘前城下から秋田領へ抜ける羽州街道沿いを中心に集落が形成された所です。
 ここには、かつて津軽藩の刑場が設置されていましたが、『国日記(※弘前藩庁日記:津軽藩の藩政記録で、江戸で書かれた「江戸日記」に対して、弘前で書かれたものをいう)』には、「寛文4年(1664)に火罪による刑が取上にて執行された」とあります。

「取上」という名前は、「首を取り上げる」という、この刑場跡に因んだものという話もありますが、一方では、産婆さんが「子どもを取り上げる」ということから来たともいわれています。「先ず地名ありき」で、いずれも「取上」という名前からの連想のようです。




 そんな取上の集落に貴船神社が鎮座しています。
 その由緒については、
【御祭神:闇おかみ神  当神社は 寛文四年勧請、 同村地内三嶽十八番地に鎮座奉斎し、 産神守護神として、 深く敬仰し来るにある処、 参拝の便利の爲に明治十三年同所より同村地内豊田一二六番地へ社地引換の儀出願のところ同年四月十四日許可となり、 明治十四年六月二十六日遷座せるものなり、 自来、 村民篤く之を崇敬し現代に至る。※青森県神社庁HP】とあります。

 重複しますが、一の鳥居のそばに立っている由緒書きには、
【取上町内の産土(ウブスナ)の大神(地域お守り下さっている神ということ)貴船神社は寛文4年(1664年)319年前勧請せられ三嶽18番地に鎮座されたもので守護神として深く敬仰されておりましたところ参拝者の便宜を与えるため明治13年豊田126番地へ社地引換えの儀出願のところ明治13年6月26日御遷座をおこなって以来地域内の篤い崇敬を受け今日にいたっております。御祭神は闇おかみ神(クラオカミノカミ)通称龍神様であります。農業をはじめ業務繁栄家内安全開運厄除諸難退散の御神徳のある神社であります。御本社は京都市左京区鞍馬貴船町貴船神社旧官幣中社であります。】と書かれていました。
 龍神様を祀っている社らしく、拝殿内に掲げられている奉納絵馬には、龍を描いたものもありました。

◇拝殿ほか

  





 境内には稲荷神社があり、赤と白の頬かむり姿の子ぎつねがいました。
 となりが馬頭観音の祠で、石碑を囲んでいるお堂の壁には、馬のわら人形などが納められています。横には、青い前掛けをした石仏が何体か並んで立っていました。
 ところで、「取上村には、かつて座王堂地と稲荷社地があった」とされていますが、この「座王堂」が現在の貴船神社の前身のようです。
 座王堂(蔵王堂)は蔵王権現をまつる仏堂のことですが、
【蔵王権現は、日本独自の混淆宗教である修験道の本尊である。正式名称は金剛蔵王権現(こんごうざおうごんげん)、または金剛蔵王菩薩(こんごうざおうぼさつ)。インドに起源を持たない日本独自の仏で、奈良県吉野町の金峯山寺本堂(蔵王堂)の本尊として知られる。権現とは「権(かり)の姿で現れた神仏」の意。※wikipediaより】とあります。

 菅江真澄は、「陸奥のならわしとして、どこの浦、どこの山里でも、熊野の神様をまつる行事のはじめに、獅子頭を持って踊るということがある。そして、その獅子頭をひたすら権現様と言っている。」と津軽を訪ねた際の紀行文に書いていますが、ここ取上もまた、昔は修験道が盛んな土地だったように思われます。そのことを示すように、祭壇には権現様(獅子頭)が祀られていました。

  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment
 
こんばんは。お邪魔します。
頬かむり姿の子ぎつねさん、とてもかわいいですね。

Trackback
10-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 記事を更新しないままに10月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR