のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 田舎館村   Tags: つがるみち  

前田屋敷神明宮ーつがるみち368


神明宮


 田舎館村に前田屋敷(まえだやしき)という集落があります。少し珍しい名前なので、以前、知り合いに地名の由来をたずねてみたことがありました。そうしたら、「昔、前田様の屋敷があった所だから」ということでした。
 詳しいことは分かりませんが、南北朝時代には、南朝に組する「前田氏」が、隣村の境森を中心に、領主として辺り一帯を治めていたということです。その前田氏の館跡といわれている所が神明宮です。




 この神明宮の由緒については、次のように紹介されています。
【御祭神:天照皇大神  由緒不明なれど、 往昔より村中の信仰厚く、 明治六年神社改革の節、 神明宮として無格社に列し、 同年隣村境森神明宮の氏子となり、 両神社共崇敬していたが、 遠隔と危路の為、 雪中参拝の困難を感じ、 教部省のお達しに基づき、 明治十六年、 両村協議の上氏子分離し、 大正四年十二月十三日、 村社に列し神饌幣帛料の供進を受ける。 昭和二十年七月一日、 宗教法人令により届け出をす。 ※青森県神社庁HP

「往昔より村中の信仰厚く」とありますが、この社は、かつては「大日堂」と呼ばれ、崇敬されていたようですが、これは、御祭神の天照皇大神が神仏混合では大日如来と同一神とされることからきたものなのでしょう。因みに、前田屋敷の隣は堂野前(どうのまえ)という集落ですが、昔は大日堂の門前町であったようです。
 また、由緒に「境森神明宮の氏子となり」と書かれていますが、この境森(さかいもり)に鎮座する神明宮は、坂上田村麻呂の創建とされ、戦国時代には津軽為信が陣をしいた所だともいわれています。

 前田屋敷の集落を流れる堰に真っ赤な神橋がかけられていて、それを渡ると境内へと出ます。かつての館跡ということですが、社殿の横や裏側には、段差が見られ、わずかにその面影を残しているようです。


  





 広いj境内には、末社や忠魂碑、落成記念碑などが立っていますが、その中に力士の顕彰碑もありました。「東京力士 大関 一ノ矢藤太郎之碑」と刻まれています。 
 田舎館村は第49代横綱・栃ノ海の出身地ですが、この一ノ矢藤太郎は明治時代に活躍した力士で、高砂部屋に所属し、当時は「高砂三羽烏」と謳われた実力者でした。大関にまで上り詰めましたが、引退後は角界に残らず、【地元青森に帰って土地相撲を率いて各地を巡業した。一ノ矢を慕って高砂部屋に入門するものが続出し、一時「津軽部屋」とも呼ばれたほどだったという。そうしたことから、「青森相撲王国中興の祖」と呼ばれている。※wikipedia「青森県出身の大相撲力士」より抜粋】とのことです。
 娯楽の少ない時代、一ノ矢をはじめとする郷土力士の活躍は、村民の誇りだったのでしょう。


 社殿の左側は広い森になっていますが、小さな鳥居の後ろには天保三年建立の庚申塔が立っていました。そのそばに大きなケヤキの木がありますが、なかなか見応えのある大木です。


  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR