のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 青森市   Tags: つがるみち  

高屋敷神明宮ーつがるみち372


高屋敷神明宮


 青森市浪岡高屋敷(たかやしき)は、大釈迦に向かう途中にある集落です。
 国道7号線沿いに広がっている村ですが、その付近にはため池が数多くあります。
 その名前も「宇之助ため池」とか「惣エ門ため池」とか、土地の開発の歴史を感じさせるものですが、ため池から延びた用水路もたくさんあり、辺りの土地を潤しています。


一の鳥居


 そんな高屋敷の集落に神明宮が鎮座しています。
 道路のすぐそばを堰(用水路)が流れていて、近くには小さな水門があり、そのそばに赤い鳥居があります。「神明宮」と彫られた扁額の下には、津軽特有の幾何学模様のジャンバラ型注連縄が下がっていました。
 鳥居の後ろを堰が流れていて、その傍らには小さな末社と庚申塔が立っています。神橋があり、そこを渡ったところが境内になります。
 社殿は南向きに立っていますが、その前には狛犬が一対。拝殿の扉が開いていたので、中を拝みましたが、その壁にはたくさんの絵馬が奉納されていました。
 境内の東側には雪解け姿の田んぼが広がっていましたが、ここからは、真っ白な雪をかぶった北八甲田と南八甲田の山々が見えました。

 この神明宮の由緒については、
【御祭神:天大日霊命  草創不詳というも、 宝永三年四月十二日預主工藤権七及び村中にて建立した。 御棟札二体あり
寛政四壬子年四月 天保七丙申年四月  ※青森県神社庁HP】と紹介されています。

◇高屋敷神明宮

  


  



八甲田山


 高屋敷は古代(平安時代後期)の大規模な集落があった所で、高屋敷館遺跡
高屋敷館遺跡想像図 ※青森県HPより
として、国の指定を受けています。

◇高屋敷館遺跡
【平安時代後期の集落跡。濠と土塁をめぐらして外部からの攻撃を防御する、いわゆる環濠集落としてとくに規模が大きい。以前は中世の城館跡と見られていたが、国道バイパス建設にともなう発掘調査によって古代のものとわかり、バイパスが路線を変更することで遺跡全体が保存され、2001年(平成13)、国指定史跡となった。南北約100m、東西約80mに広がり、西側には、幅約6m、深さ約3mの濠がめぐらされ、外側に幅約2m、現状の高さ約1mの土塁が築かれて集落を外部から遮断する形になっている。濠の西側に土塁の切れ目があり、南西部にも木の橋が架けられて、出入り口が設けられていたと見られる。濠の内部は大小の竪穴(たてあな)住居が重なって密集し、現在86棟が確認されている。ほかにも多数の住居跡が存在し、多くの人々が長期にわたって生活したことがしのばれる。鉄滓が出土した住居もあり、鍛冶工房だったと考えられる。土器のほか、鉄製品、木製品が豊富に出土している。遺跡北側にはこの遺跡に先行する時期の円形周溝遺構などがあり、高屋敷館遺跡成立以前の状況も具体的に推定されている。東北地方の北部以北の地域は律令国家の直接的な支配が及ばない地域であり、11世紀後半には前九年・後三年の役など東北地方の戦乱もあり、それ以前から、蝦夷(えみし)の集団相互の抗争もあったと想像されている。 ※コトバンクより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR