のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 青森市   Tags: つがるみち  名木めぐり  

三内稲荷神社ーつがるみち377


三内稲荷神社


 前回の続きになりますが、寛政年間に青森市三内の桜見物のために、この地を訪れた菅江真澄は、
【このあたりに名だたる三内の桜見てんと、つとめて大浜を出て、川渡り、新田村をへて、三内村に来たり。
 飯形、誉田のおほん神をあはせまつる社あり。※『すみかの山』】と書き残しています。




 文中に「飯形、誉田のおほん神をあはせまつる社あり」とありますが、「誉田のおほん神」とは、前回の八幡宮のことです。
 一方の「飯形」は「飯成」即ち「稲荷」のことと思われ、八幡宮にほど近い場所に鎮座している三内稲荷神社を指していると考えられます。
「村里いったい、すべて紅の雲がたなびくように、うすい色の桜花が咲きわたっている」と真澄が記しているように、一帯は、広く桜の名所として知られていたのでしょう。

 三内稲荷神社は、現在は栄町の諏訪神社の兼務社となっていますが、同神社のHPでは、次のように紹介されています。
【御祭神:稲荷大神  草創年月不詳、 延宝元年 (一六七三) 五穀成就、 村中繁栄の為村中にて再建。 安政二年の書上帖には、 油川組三内村稲荷宮一宇、 板葺屋根の建坪三尺四方の堂社、 萱葺の建坪東西五間南北三間の覆、 東西四十間南北五四間の境内がみえる。
 明治六年三月当本村三内村八幡宮へ合祀、 同八年二月復社。 同九年十二月村社に列せらる。
 三内の丘陸地には、 神社西南約1kmの三内丸山遺跡や三内沢部遺跡をはじめとして、 旧石器時代後期・縄文時代の遺跡や平安後期の住居跡が多数存在する。 また、 早くから土器を出土することが知られ、 菅江眞澄 「すみかの山」 に記事がみられる。 】

 辺りに小学校や中学校、幼稚園などが立ち並ぶ住宅地の中にある神社ですが、集落の中ほど、坂道の途中に境内がありました。一の鳥居の両側に巨木がそびえていて、まるで門のようです。
 両側に住宅が迫っている細長い境内です。狛犬などは置かれておらず、参道の奥に拝殿と本殿があり、その隣には猿田彦大神の碑と末社の祠が立っていました。

◇三内稲荷神社

  





 比較的狭い境内の中には、杉木立に交じって、注連縄が張られたイチョウやクロマツの大木がそびえていたり、大きな切り株などがあちこちに見られますが、この神社の境内は「三内稲荷神社の杜」と呼ばれ、青森市の天然記念物に指定されています。
 神社の入口には、その説明板が立っていますが、青森市HPには、

【天然記念物:三内稲荷神社の杜  黒松4株、銀杏1株、針桐1株  三内稲荷神社の建立年月日は不詳であるが、延宝元年(1673)に五穀豊穣を祈願し、村中で再建したという記録が残っている。
 この神社近くには、かつての豪族の館といわれる「お城ながれ」と呼ばれている地域があることなどから、かなり昔から大規模な集落があったと推察される。
 この神社を取囲む黒松、銀杏、針桐は樹齢200年から400年と推定され、戦火や枯死などによりその風致を失いつつあるものが多い本市の樹木群の中で、大樹としての風格を備えた有数の古木群として貴重である。】と紹介されています。

 戦火や枯死に加えて、宅地化が進み、古木の数なども少なくなっているようですが、境内の老木は、かつての「杜」の面影を今に伝えているようです。

◇三内稲荷神社の杜

  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR