のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 平内町   Tags: つがるみち  

浦田稲荷神社 - つがるみち416




 平内町は、養殖ホタテ水揚げ高日本一の生産量を誇っていて、「ホタテ王国」と呼ばれています。
 ホタテ養殖が町の基幹産業になったいきさつについては、
【・・・当町浦田の豊島友太郎氏が昭和32年、杉の葉による採苗と中間育成の研究を重ねホタテ養殖を軌道に乗せました。昭和48年には養殖ホタテ全盛期を迎えました。この頃から出稼ぎから解き放たれ、やっと夫婦が一つ屋根の下で住むことが叶いました。私財をなげうって研究に取り組んだ豊島氏の情熱がやっと実を結び、その後「ホタテ御殿」の愛称で呼ばれる新築の家が次々建てられたのもこの頃からです。このホタテ王国実現のカギとなったのが「タマネギ袋」であり、ホタテ養殖とタマネギ袋は切っても切れない関係があります。この育苗生産成功によって、それまでは杉の葉による卵子の付着だけに頼っていたものを、更にタマネギの袋を上からかぶせる事により、杉の葉から落ちる稚貝を高い確立で回収する事に成功しました。※平内町HPより抜粋】と紹介されています。
 



 上記の紹介文に書かれているように、ホタテ養殖が始まったのは浦田の村で、漁港には漁業協同組合がありますが、建物の手前にほたて養殖発祥の地
ほたて養殖発祥の地
という記念碑が立てられています。
 その組合の建物と道路を挟んだ向かい側に小高い丘がありますが、かつては、この辺りまで海岸線が迫っていたのでしょう。その頂上には稲荷神社が鎮座しています。




 その由緒については、
【御祭神:倉稲魂神  この神社は正保元年四月十日創立、 造主総兵衛、 甚九郎、 新助外村中、 その後天明、 寛政年中再建、 文政六年九月十日再建、 日光院十世延寿法印代。 明治二十年九月十日新築、 大正十年十月十日社殿及び鳥居の修改築、 社掌佐々木要 (十三代)。
 昭和三十三年二月十二日、 暴風雪のため境内の松の大木七本が倒木、 神社本庁の承認を得て処分す。 同年十月十日社殿の修築及び第一鳥居を新築、 宮司佐々木高精。 同三十五年五月、 拝殿の修改築、 宮司佐々木高精。 平成元年九月三十日浦田稲荷神社並に馬尻観音堂の社殿新築落成奉告祭執行。 宮司佐々木高精、 大工頭領東田沢の笹原敬吾。 ※青森県神社庁HPより】とあります。

 平内町の神社紹介欄には、創建や改築、新築等に関わった人々の足跡がとてもていねいに書かれていますが、この神社も江戸時代の初期から、村人の手によって、大切に守られてきた社のようです。

 一の鳥居をくぐると、左側に御神燈と狛犬が一対ずつ置かれており、そこから参道の石段が小山の頂上へと延びています。
 二の鳥居からは、さらにその上へと石段が続き、社殿の前にも一対の狛犬。浦田の村を見下ろしていました。
 社殿の裏側は、さらに高く細い崖になっていますが、ここからは海岸線がくっきりと見え、なかなかの絶景です。

 由緒に「暴風雪のため境内の松の大木七本が倒木・・」とありますが、丘の上には、たくさんの老松が生い茂り、朽ちた切り株などもありました。
 長い時間、一段と高い場所から、そのときどきの村の繁栄を見守ってきた神社という感じがします。

◇浦田稲荷神社

 





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR