のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 藤崎町   Tags: つがるみち  

中野目惣染宮 - つがるみち457

  

 
 藤崎町の中野目の集落の西側に惣染宮があります。
 訪ねる前に、地図を見て場所を確かめたのですが、よく分からずうろうろした挙句、やっとたどり着きました。

 りんご畑の中を小さな農道が通っており、その傍らに赤い鳥居が立っています。扁額には「惣染宮」、社号標には「馬頭観世音庚申塚」と書かれていましたが、その名の通り、馬頭観音を祀る社で、江戸末期に立てられた庚申塔(猿田彦碑)などがあります。

 境内には、鮮やかな衣装をまとった御神馬と狛犬、庚申塔が何基か立っていますが、ひときわ目を引くのが、ハリギリの大木で、樹齢等は分かりませんが、この社の御神木になっているようです。

 庚申塔のそばに「馬頭観音大神」と刻まれた大きな碑があります。これは、建立300年の記念碑で、平成2年に、地域の人達の手で300年祭が執り行われ、大がかりな整備が行われたとのことです。

 
   


 その由緒については、
【中野目村には「三間と四間の観音堂地があり、元禄二年(1689 年)に神職の長利太夫が勧請してお堂を建て、観音を祀った‥」という内容の古い記録があります。そして、貞享4年( 1687 年)の「御検地水帳」には、「観音堂地十二歩」の記載が見られ、ここの堂地が古くからあったということが分かります。また、村の豪農で大庄屋も務めた村上多次兵衛が、昔からの観音堂地に堂社と鳥居を建て松や杉を植えて馬頭観音を祀ったという記録も残っています。 ※藤崎町「ふるさとの史跡散歩」より】と書かれています。

 社殿の後ろ側にはりんご畑が広がっています。私が訪ねたときにはまだ花が咲いていませんでしたが、きっと今頃は白いりんごの花で埋め尽くされていることでしょう。


  


  


  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                                    ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
05-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 風薫る5月を迎え、辺りが少しずつ緑にそまってきました。今後も、ぼちぼちと史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR