FC2ブログ

のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 五所川原市   Tags: つがるみち  水虎様  

毘沙門稲荷神社 - つがるみち490

 五所川原市の飯詰地区の近くに「毘沙門」という名前の集落があります。

 いかにも曰くありげな地名ですが、その名前の由来については詳しくは分かっていません。一説によると、津軽為信が飯詰高楯城攻めの際、この地に毘沙門天を勧請し、本陣としたことに因んで名づけられたとも伝えられています。

 毘沙門は国道と県道に沿って拓けた集落で、田んぼとリンゴ畑が広がり、大小のため池が点在しています。
 
 また、「ストーブ列車」で有名な津軽鉄道線が走っており、ここ毘沙門にも小さな駅(停留所)があります。津軽鉄道線で、もっとも閑散とした駅で、乗降客も一番少なく、準急列車は通過する無人駅です。
 線路の両側には、地吹雪を防ぐための鉄道林があり、小さなホームにこれまた小さな駅舎がポツンと立っています。その雰囲気がちょっとした「秘境駅」を思わせるということもあり、鉄道ファンの間では、わりと知られている駅です。

   

 
   


   


 その毘沙門駅に行く途中の道路沿いに小高い丘があり、そこに赤い鳥居がひとつ立っています。ここは稲荷神社のようです。

   

 鳥居と社殿があるだけの境内ですが、その由緒など、詳しいことは、まったく分かりません。

 境内には、赤い小さな祠が二つありました。ひとつは、馬頭観音の祠でした。
 そして、もう一方の祠の中を覗いて見ると、その中には、津軽の水神・水虎様が祀られていました。亀(?)の上に乗り、両手を合わせた女神型の水虎様でした。

   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の中の○○○○は、以前の記事や画像へのリンクです。また、□(青い枠)で囲まれた画像は、クリックで拡大します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                            ☆つがるみち☆ ☆水虎様☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
11-2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 11月に入り、めっきり寒くなりました。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR