のんびりとじっくりと!

  ーおじさんのバーチャル旅行記!ー                      

 
Category: ふるさと【東北・青森】 > 黒石市   Tags: つがるみち  巨石と神石  

獅子と不動様その2「長谷澤神社」ーつがるみち13

 「津軽三不動尊」のひとつ長谷澤神社は、坂上田村麻呂が、大同元年 (806年)に東国の守護神として、 ここ長谷澤の地に社殿を創建したことがはじまりとされています。
 本尊は不動明王で、火難除の神様として、また、国上寺及び中野神社とともに、津軽では酉年生まれの一代様として、多くの信仰を集めています。創建当初から「東光山五倫寺」と称されていましたが、明治40年4月に「長谷澤神社」となりました。
                  長谷澤神社 ※クリックで拡大します。↓
長谷澤神社①

長谷澤神社②

長谷澤神社③

長谷澤神社④

長谷澤神社⑤

長谷澤神社⑥

長谷澤神社⑦


 駐車場に車をとめると、こんもりとした森
神社入り口
に囲まれた赤い鳥居が見えます。ここが境内の入口です。2本の大杉が鳥居に左右に立っており、大きな門を思わせます。

 赤い鳥居をくぐって、辺りを見渡すと無数の杉の木。太く大きな古木に混じって、小さな細い幼木
幼木
もたくさんあり、計画的に木を植え、環境を保とうとしている地域の取り組みが感じられます。
 石造りの二の鳥居を過ぎると随神門があります。かつて、「東光山五倫寺」と呼ばれていたせいでしょうか、どこかお寺の山門を思わせるような造りです。側には、小川
小川
も流れており、そのせせらぎの音が、とても心地よく聞こえました。正面を見ると、拝殿
拝殿
の屋根の上の方に、もう一つ赤い屋根が光って見えました。本殿です。

 拝殿で参拝を済ませた後、さっそく後ろへ回ってみると「不動明王」
不動明王碑
と書かれた石碑と、上に向かって真っ直ぐに延びた急な石段
石段
が見えます。その数、およそ100段以上でしょうか。。手すりにつかまりながら休み休み登りました。
 ここが「津軽三不動」のひとつであることを示すためでしょうか、本殿(不動堂)の正面には、三体の不動明王の画像がありました。先回、ご紹介したように、三体を兄弟に例えるならば、順序からして(向かって)右側が次男の中野不動(中野神社)
中野不動
、左が三男の古懸不動(国上寺)
古懸不動
。そして、中央が長男の「長谷澤不動」だと思うのですが、しかし、残念ながら、お不動様はお留守でした。
長谷澤不動??


 さて、先回、ここ上十川は「鹿獅子踊り」が伝わる地であると述べましたが、実は、この神社からもう少し山の方へ行くと、「獅子ヶ沢」と呼ばれている地域があります。

しし石①

しし石②

しし石③

しし石④


 その獅子ヶ沢には、鹿の頭が掘られた大きな岩があり、「しし岩」
しし岩
と呼ばれています。行ってみることにしました。

 説明板
説明板
によると、鹿の頭が描かれたこの「しし岩(※この地方では鹿のことをししという)」が造られた年代は分かりませんが、寛政10年(1798年)に、あの菅江真澄が紹介していることから、それ以前にはここに在ったもののようです。造られた理由は鹿の供養のためだとか。。

 説明板の場所から、少し山道を登って行くと「岩」を祀った2つのお堂があります。古い岩の表面には苔が張りついていて、はっきりとは分かりませんでしたが、「ししの頭」らしきものが描かれていました。
「鹿獅子踊り」、「しし岩」・・上十川は、古くからの伝承を伝えている地域です。
ーそして長谷澤神社は、そんな地域の人々を見守っている社です。

                            ☆つがるみち☆
関連記事

記事を読んでいただき、ありがとうございます。よろしかったら、応援をお願いします!

                 日本史 ブログランキングへ    にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ にほんブログ村    


Comment

Trackback
08-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

«   »

カテゴリー

openclose

グループ別記事

よろしくお願いします!
⇩に参加しています。応援してくださると励みになります!
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村        

歴史 ブログランキングへ
Welcome
 しばらく記事を更新しないままに八月になってしまいました。。ゆっくりペースで神社・史跡めぐりを続けたいと思います。拙い記事ばかりですが、読んでいただければ幸いです。ごゆっくりどうぞ!
My Profile
Author:korekarada       ふるさと「東北・青森県」の史跡を巡り、感想などを綴っています。ときには、まだ見ぬ地方への憧れを「バーチャル旅行記」として、書いていきたいと思います。
My Friend
Thanks!
現在の閲覧者数:
My Contents
記事で紹介しているContentsをまとめています。ご覧ください!
コメント&トラックバック
Comments<>+-
Trackback <> + -
QRコード
QR